人間社会において、子供の時から大人になってまでも、いじめはどうしてもつきものではないでしょうか。いじめのない社会は絶対に考えられないと思うのは、世の中すべてが生存競争の理論から成り立っているからかもしれません。

そして、誰でも一度は経験しているいじめという現実。筆者も子供のときからいじめを経験をしてきました。幸い周りの人の助けもあり、さらに自分自身も精神的にもっと強くなろうと頑張ったことで最悪の結果にならずに今日があります。

今回は、現在Next Modelと契約しているナタリアについての話題をご紹介いたします。

いじめの対象だったナタリアが“トップモデル”に

ツイッター上での画像もやはり真っ黒な太眉がハッキリくっきりしていませんか。この太眉が原因でいじめを受けていたようですが、現在モデルとして活躍中です。

ナタリア・カステリャールは、いじめ被害からモデルへ

ナタリア・カステリャールは、太眉のいじめ被害からトップモデルに

この女性は、太眉のためにいじめられました。現在、彼女はモデルです。

Next Modelのニューフェイスになった“Natalia Castellar”

子供のころからその太い眉毛をイジメの対象にされ、からかわれていたナタリア・カステリャール(Natalia Castellar)。確かに真っ黒の太眉が特徴的ですね。

子供のころに誰もが注目していたのが、この太眉だったと言います。そして、太くて長い眉毛を切ってしまおうとも考えていたようでした。

Next Modelに目がとまったことで

Next Modelは、ニューヨークにある世界で最も有力なモデルエージャンシーの一つですが、そこに目がとまり、見事契約を獲得しニューフェイスになりました。そのことが、17歳の彼女にとって大きな自信にも繋がったようですね。

現在は、学生、アスリート、アーティストでモデルをこなすナタリア。他人が彼女を定義するレッテル(太眉)については気にせずに、自分自身を愛し、自分の可能性を表現することが大好きなようです。

My name's Natalia Castellar and I love to work hard in order to achieve whatever I want to do in life and inspire others in the process.

I'm a student, athlete, artist, and model. I believe in being original, and I put my all in everything that I do. I don't let labels define me, and I always strive to make my family and friends proud.

I love expressing my potential. I love myself.

出典 https://www.instagram.com

私の名前は、ナタリア・カステリャールです。私は、人生でやりたいことを達成し、その過程において他の人にインスピレーションを与えるために一生懸命働くことが好きです。

私は、学生、アスリート、アーティストでモデルです。自分がオリジナルであることを信じ、私がするすべてのことに携わっています。私は、自分を定義するレッテルは気にしません。そして、いつも自分の家族や友達を誇りに思うように努めています。

私は、自分の可能性を表現することが大好きです。そして自分自身を愛しています。

素顔のナタリア

携帯をいじっている姿は、やはり、まだあどけなさが残るティーンエイジャーです。本当に楽しそうな天真爛漫な笑顔を見ると、ひどいいじめ被害にあっていたとは想像できないほどですね。

モデルのときのナタリア

とても17歳には見えない貫禄です。真っ黒な太眉が違和感なくコーデに溶け込み、大人顔負けのゴージャスで大人シックな装いが素敵すぎ。

実は、他にも太眉のモデルが現在活躍中

近年、太眉がトレンド傾向にありますが、中でも活躍中なのがイギリス人モデルカーラ・デルヴィーニュ (Cara Delevingne)。彼女のような眉毛に形を整える方もいるようです。

確かに太眉でスタンド・アウト的な印象がありますが、ナタリアの眉の太さと長さに比べてインパクトはやや薄い感じがしませんか。

日本では景気のよさと太眉が比例しているみたい

バブル時代は、好景気によるひとつの社会現象ですよね。期間は、1986年12月~1991年2月ぐらい。この時期が青春時代だった人たちは現在アラフィフですが、何と女子のトレンドメイク方法の一つは太眉だったようです。

相変わらず綺麗でスタイルの良いカリスマ的な存在の平子理沙さんは、バブル期に芸能界入りしました。確かに太眉です。その頃から、ずっと現在に至るまで太眉は彼女のトレードマークのような感じですね。

現在活躍中のタレントさんも

不倫騒動で一時謹慎中だったベッキー。現在は復帰して活躍していますね。父親がイギリス人で母親が日本人のハーフのベッキーも長くて太いアーチ型の眉をしています。

いわゆる「太眉」のタレントが増えてきているのだ。これまで細眉だったタレントも、太眉に変える傾向がある。「太眉」「黒髪」「赤い口紅」は、景気回復のサインといえるのではないだろうか?

出典 http://www.excite.co.jp

ナタリアの最新画像はインスタグラムからご覧いただけます

現在ナタリアは、他人が自分の太眉を何と言おうと全然、気にしないと言います。そして、太眉が彼女のトレードマークになることはフェアーであるとも。

彼女の場合も、太眉を毛の量や長さを短くして少し細い眉にすることだって出来たはずです。親からもらった眉をあえてそのままの状態で挑戦するパワーは、多くのフォロワーを得ることになったのではないでしょうか。

そしてその彼女のパワーは、多くのいじめ被害者に新たな勇気を与えてくれるような気がしていますが、皆さんはどう思われますか。

この記事を書いたユーザー

ピティーB このユーザーの他の記事を見る

海外在住のプラチナユーザー&by.S公式ライターです。主に海外での話題を発信中。どうぞ宜しくお願いいたします。

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス