出典 http://girly.today

モードからカジュアルまで、トレンドアイテムがお手頃価格で購入できるスペイン発のブランド『ZARA』日本でも70店舗以上展開している人気店。

今回、そんな大手ブランドで衝撃の事件が!ある女性がワンピースを購入したところ、裾にとんてもないモノが縫い込まれていたと大騒ぎになっています。

Licensed by gettyimages ®

アメリカ・コネチカット州に住む24歳の女性、ケイリー・フィーセルさんがこの2016年7月、グリニッジにあるZARAで仕事用の黒いワンピースを購入。

すぐ着ることはなく、しばらくはクローゼットの中で眠っていたワンピース。8月のある日彼女は初めてこのワンピースを着て仕事に出掛けました。

出典 http://retaildesignblog.net

仕事場についてすぐに悪臭に気がついたケイリーさん。でも、どこから発生しているのか分からない。デスクにいても、デスクを離れても、どこにいても悪臭は彼女の周りを漂っていました。

鼻を突く悪臭、けれど発生元が分からない、イライラしながらも仕事をしていた彼女。ふと、足に何かがまとわりつく違和感を感じました。糸がほつれたのかしら?とワンピースの裾を見ると奇妙な膨らみが目にとまりました。何かしら?と手を伸ばしてびっくり。裾の中に縫い込まれていたのは…

出典 http://www.nydailynews.com

ワンピースの裾に縫い込まれていたもの…それはなんとネズミでした。しかも、裂けた縫い目からネズミの脚が飛び出していたのです。

心臓が止まりそうなくらびっくりしたケイリーさんは、すぐさま病院へ診察の結果、リスやネズミなどの"げっ歯類"の動物が媒介する感染症により、発疹が出ているとの診断が下されました。 

・これはいくらなんでも故意でしょ。足を縫い付けるなんて信じられない。ひどすぎ

・死んだネズミ何故気づかず…点検してないってことだな。てか店舗でも適当にチェックしてんだろな

・紛れ込んでたじゃなくて縫い込まれてたって…

・駆除対象の動物を一日中身につけてたと思うとゾッとする

・ぎゃあああああああああああああああああああああ

出典 http://girlschannel.net

このニュースは瞬く間に世界中を駆け巡りました。信じられない、検品でなぜ気がつかないんだとの声が多く…にわかに信じがたい事件ですが恐ろしすぎます。

ケイリーさんは、損害賠償を求めZARAを提訴しました。ZARA側の広報担当者はこの案件に対し…

「ZARA USAは、今回の訴訟を認識しています。
現在、詳しい調査を行っています。
ZARA USAは厳しく衛生・安全基準を定めており、
すべての自社製品がこれらの基準を満たしていることをお約束します」

出典 http://www.nydailynews.com

このようなコメントを残しています。一体、誰が何の為にネズミを縫い込んだのか…故意だと考えたくないのですが、もしそうならば悪質としか言いようがありません。

出典 http://www.nydailynews.com

飲食業界での異物混入事件が問題になりますが、アパレル業界での異物混入…異物縫い込み事件…何をどうすればネズミが一緒に縫い込まれるのか。滅多にないことだと思いますが、ZARA側の信用問題にも関わること、安心して購入できるよう原因が早く明らかになってほしいですね。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス