アルビノは、医学的には「先天性白皮症」と呼ばれています。

先天的に遺伝子の欠損によりメラニンが欠乏しているため、髪の毛や体毛はプラチナ色、皮膚は透き通るように白く、瞳孔は毛細血管が透過して見えるためピンク色を呈しています。

動物の世界でも見られる症状で、白蛇や白うさぎが特に有名です。ホワイトタイガーやホワイトライオンなども、アルビノであると考えられます。

神秘的で美しいアルビノの人々の姿に魅せられた写真家がいます。

ロシア生まれで現在イスラエル在住のYulia Taitsさん。

Saharちゃん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

Eiranさん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

これらの写真集のタイトルは「陶器の美」

壊れやすく、そして美しく透き通るような白い陶器は、アルビノの人たちの外見だけではなく、まるで彼らの心も反映しているような気がします。

Russellくん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

ファンタジーの世界を描く時、Yuliaさんはフォトショップを使うことが多いのですが、これらの写真は一切フォトショップ加工をしていないと言います。

白だけの世界・・・青い瞳に吸い込まれてしまいそうになります。

Shimonさん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

白ねずみ。瞳は同じく赤色を帯びています。

彼らだけの空間。静寂の中から、やさしさと強さを感じることができます。

Michalちゃん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

Caesarくん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

今回、こんな素晴らしい写真を撮影することができたのは、モデルとして協力してくれた人々とアルビノの子供を持つ親御さんのサポートと深い理解があったからこそ、とYuliaさんは話しています。

Eydanさん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

純白の世界・・・

Adiちゃん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

Saharちゃん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

まるで、みんな妖精のよう。

Zoharさん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

写真家 Yulia Taitsさん

出典 http://www.yuliataitsphoto.com

これらの写真を撮影した、写真家でグラフィックデザイナーでもあるYulia Taitsさん。

世界で活躍するアルビノのモデル達がいる

ナスチャ・クマロヴァ

出典 http://spunfish.com

1996年生まれの20才。ロシア出身。日本のアニメが大好きで、日本で絶大な人気を誇るナスチヤ。彼女は、「世界一美しいアルビノ」と呼ばれています。

出典 http://spunfish.com

まるでお人形のように透明な肌と輝くプラチナ色の髪。とても神秘的な女性ですね。

ディアンドラ・フォレスト

アメリカ出身、アルビノの黒人で、スーパーモデル。

8才のアルビノモデル Avaちゃん

アルビノの人たちの肌は紫外線に弱く、日差しが強いときは屋内で過ごす必要があったり、外出時には日焼け止めを何度も塗りなおす必要があります。また特に幼児が高度に紫外線を浴びると皮膚がんになるリスクが高いとも言われています。視覚刺激に対する感受性が高いため、小さい時から予防をすることが不可欠です。弱視や乱視や遠視など視力に問題を抱える人が多く、治療や矯正が必要と言われています。

ただ見た目が少し違うことで、いまだにアルビノに対し偏見を抱く人がたくさん存在します。差別されたという経験したアルビノは少なくありません。

困難や偏見を乗り越えて活躍するアルビノのひとたちから、学ぶことがたくさんあるはずです。そして忘れてはいけないことは、肌の下は世界中の人間だれもが同じだということです。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス