Licensed by gettyimages ®

年末に向けて、少しずつできるところから掃除をしているおうちもあることでしょう。でも今年は、節約しながら、超キレイにできる海外の裏技的「掃除方法」でやってみるのはいかがでしょうか。

いろ~んな洗剤だとか掃除道具を買い揃えなくても、おうちにあるものや安いもので簡単にできる方法ばかり。さっそく始めてみましょう♪

マネしたい!節約+超キレイな掃除方法!

コーヒーカップの汚れ

出典 http://lifehacker.com

コーヒーカップなどのマグカップは、長期間さまざまな飲料を入れることで、こんな風に茶色く汚れがこびりついてしまいます。そんなときはベーキングソーダ(重層)と水を混ぜたもので洗ってみてください。キレーに取れてしまいます♪

If you have coffee or tea stains in your mug you just sprinkle a tiny bit of baking soda in there and just a little water—doesn't even have to make a paste—wipe it around with a finger or sponge. Totally clean.

出典 http://lifehacker.com

訳)コーヒーやお茶の汚れに、少量のベーキングソーダ(重層)を振りかけ、そこに少量の水も付けます。ペイスト状などにする必要はありません。ただそこを指やスポンジでこする(拭く)だけ。これでピカピカに。

電子レンジにお酢

出典 http://howstodo.com

電子レンジ内のお手入れはしていますか?気づくと、食べ物の飛び散りで、かなり汚れていますよね。でも忙しいと手が回りません。

そこであっという間にキレイになる方法があります。

用意するのは、耐熱容器の半分ほど水を注ぎ入れます。さらに大さじ2杯ほどのお酢(ホワイトビネガー)を入れます。それを電子レンジ内に入れて、5分加熱。暫くすると、水が沸騰してきて、レンジの扉が蒸気で曇りはじめます。

出典 http://howstodo.com

終了したら、布で内部を拭き取ればOK。ピッカピカになります。定期的にこれをやっていれば、ヒドイこびりつきからは解放されます。

シーリングファンと枕カバー

出典 http://lifehacker.com

ご自宅の天井に「シーリングファン」が付いている場合もあります。しかしなかなか掃除は難しいもの。見えないファンの上部分はかなりホコリがこびりついています。

そういうときに便利なのが、「枕カバー」です。写真のように、羽部分に被せればお手入れ完了!

Hook your old pillow case over a fin of the ceiling fan, hold the end and slide it along the fin. The pillow case traps all the dust and when you're done you can take it outside, turn it inside out, shake it clean and wash it as usual.

出典 http://lifehacker.com

訳)使い古しの枕カバーをシーリングファンの羽部分に被せます。枕カバーがホコリなどを一気にキャッチ。そっと取り外して、屋外で裏返してホコリをはたいたら終了。あとは洗濯機で洗えば、また別のときに使えます。

シール跡とヴォッカ

出典 http://www.diyhomelife.com

瓶やテーブルなどなどに残されたシール(ステッカー)跡。特にお子さまがいるご家庭では、大掃除の際に時間をかけて格闘することでしょう。

そんなシールの跡は、ヴォッカを使用するとキレイにはがせます。布をヴォッカに浸けて、それでこすり落とすだけ。高いヴォッカでなくても格安のものを掃除用に用意しておくといいかもしれませんね。

ただ、掃除する場所やモノの素材には気を付けてください。

出典 http://www.onegoodthingbyjillee.com

ヴォッカを買うのはもったいないとか、壁や高級なテーブルにはアルコールは使いたくないというのであれば、通常の消しゴムでもOKです。シール跡をこすれば、取れていきます。

カーペットの家具跡と氷

出典 https://rentfluff.wordpress.com

年末に向けて大掃除が始まるご自宅も多いことでしょう。その際に大きな家具等を移動させて掃除したり、模様替えもするのでは??でも気になるのが、カーペットに付いてしまった家具の跡。これは見逃すしかない??と思いきや、実は簡単に取り去ることが可能なのです。

写真のように、家具跡に沿って、氷を置いていくだけ。跡の深さなどにもよりますが、小さいものだと結構すぐに取り去ることができますが、深い跡は少々時間は必要かもしれません。氷が全部溶けるのを待つ場合もあります。たまにどかして確認してみましょう。その時に、指やブラシなどで、カーペットの毛を元に戻すようにしてみます。毛が全部たったら完了です。

出典 YouTube

出典 http://vintagelinentreasures.blogspot.ca

また、氷でなくても、アイロンでもOK。濡れタオルを半分に折ったら、家具跡の上にのせます。その上から高温のアイロンをあてがうと、蒸気の影響で跡がキレイになくなります。絶対にアイロンを直接カーペットにのせないでください。

しばらくして、指などでカーペットの毛を立たせるようにしてみてください。(火傷に注意)

アイロンで危険ですので、個人の責任で行ってください。カーペットのダメージが心配な方や、高級カーペットなどの場合はやらないほうがいいでしょう。

出典 YouTube

ビーチサンダルとペットの毛

出典 http://lifehacker.com

犬や猫を室内で飼っていると、その毛がソファやカーペットなどあちこちにこびりついて、取り除くのに時間を要します。ひどいときは、取りのぞくのさえ難しい場合も。

現在有名な掃除方法として、ゴム手袋を手にはめて、毛をかき出すのがいいと言われていますが、実際にとってもよく取ることができます。

しかし、もし履きつぶしたビーチサンダルがあれば、それを利用することも可能です。手にはめて、ゴム手袋と同じようにペットの毛をかき出すのに使います。

Slip a rubber flip-flop on to your hand and rub carpets and rugs in the direction of the pile. Any pet hair will form into balls that can then be vacuumed up. This works well on upholstery, too, including car seats.

出典 http://lifehacker.com

訳)ビーチサンダルを手にはめて、カーペットやラグの毛に沿ってこすっていきます。ペットの毛が球状になっていきますので、あとは掃除機で一気に吸い取ればOK。これは車のシートや張り布などにも活用できます。

シャワーヘッドとお酢

出典 http://lifehacker.com

シャワーヘッドって掃除することはありますか?水垢やカビなどの宝庫となりやすいのと、水の勢いや出が悪くなることがあります。それは掃除していない証拠。

掃除方法はとっても簡単で、こういう海外によくあるような壁に設置されているシャワーヘッドには、お酢(ホワイトビネガー)を入れたビニール袋をくくりつけて、一晩置いておくといいでしょう。通常の取り外しできるシャワーヘッドも同じようにできますし、入れ物の中に浸けておくことも可能です。

トングとブラインド

出典 http://happytango.com

ご自宅にブラインドはありますか?ブラインドって便利な分、1本1本掃除していくのが本当に大変。しかもすぐにホコリや油汚れが!

でも楽々にお手入れできる方法があります。用意するのは、トング1本と、輪ゴム4本そしてマイクロファイバーの布2枚です。

トングの両端に、マイクロファイバーの布を1枚ずつ巻き付け、輪ゴムで留めます。これでブラインド用の掃除道具は出来上がり。

出典 http://happytango.com

あとは、トングでブラインド1本1本を挟んで横に滑らせながら拭いていくだけ。相当の汚れがこびりついているのなら、マイクロファイバーの布に、クリーナーなどをスプレーしておくといいでしょう。

マイクロファイバーの布(ぞうきん)は、100円ショップでも手に入ります。

Now you can clean your clunky wooden blinds, the corners inside of shelves, the slats on any appliance, and even the grate on the air conditioning vents.

出典 http://happytango.com

訳)これで扱いにくいブラインド、棚などの板1枚1枚、エアコンなど格子状のものなどなど、何にでも使えます!

これで今年もピカピカで終えられる!

Licensed by gettyimages ®

普段どうやって掃除やお手入れをすればいいのか分からないものも、これで楽しく節約しながら簡単にできそうですね。年末に一気にやるのではなく、今の内少しずつやっていくと、疲れ知らずでおうちがピカピカに!

※海外の掃除などを中心にしたライフハックをご紹介しました。こちらでは安全性等は取れておりませんので、行う場合は、再度安全性を調べて頂くか、行う個人の責任でお願い致します。

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス