ある男性が3年前に紛失した結婚指輪が思いもかけない形で見つかったと話題になっています。

Licensed by gettyimages ®

ドイツに住む83才の男性は、3年前に結婚して以来50年間指にずっとはめていた結婚指輪が無いことに気付きました。

どこで無くしたか皆目見当がつかない夫婦は、思いつくいろんなところを探してみましたが、指輪は見つかりませんでした。

絶対に見つかるわ

こう信じて疑わなかった妻は、半年前に突然他界してしました。

絶対に見つかると信じていた妻を亡くし、男性はもう探すことを諦めていました。

Licensed by gettyimages ®

ところが、妻の死後半年経ったある日、指輪が予想もしなかった場所で、予想もできなかった形で見つかったのです。

にんじんの収穫をしようと畑で作業をしていた男性の目に、何か光るものが飛び込んで来ました。良くみてみると、光っていたのは指輪のようなものでした。

不思議な形をしたにんじん

出典 http://www1.wdr.de

そのにんじんを引っこ抜いてみると、なんと指輪がはまっているではありませんか!

指輪の部分だけ細くなっていますが、突き刺さったような形でさらに成長しているにんじんです。もし、すっぽ抜けていたら、また土の中に落ちて紛失していたかもしれません。

出典 http://www.mymodernmet.com

妻が信じていたとおり、見つかった大切な指輪。男性も驚き、そして感慨深かったことでしょう。

誰にもはっきりしたことはわかりませんが、おそらく農作業中に指から外れ指輪が土の中に落下。偶然にんじんの実がその中を通って成長したのはないかと考えられます。

「自分で蒔いた種は自分で刈り取る」男性はインタビューにこう答えたそうです。文字通り、蒔いた(落とした)指輪を自分で狩りった男性でしたね。

仲良し夫婦の絆が、今こうしてまた再び繋がれたハッピーエンドでした。。

「ほら、言った通り見つかったでしょ!」
奥さんも天国で微笑んでいるに違いありません。

実は4年前スイスでも

出典 http://www.dn.se

2012年、16年間見つからなかった指輪がにんじんにはまって出て来た、というニュースがスイスから伝わりました。こちらはそのままにんじんにあとからすっぽりはまった感じで、変形していません。

もしかしたら、にんじんには不思議な力があるのかも?と思ってしまいました。キャロットパワー、健康に良いだけでは無さそうです。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス