出典 https://www.youtube.com

始めてこの写真を見た時、生きている子犬だと分かりませんでした。何かの置物かと思ったのです。あまりにも衝撃的なこの姿、なぜこのようなことになったのか?誰がこんな酷いことをしたのか?

実は、子ども達が悪ふざけでノリの中に沈めたそうです。

子犬がノリでガチガチに固まり息もできない瀕死の状態から救出され、回復に至るまでの動画が公開されて話題となっています。

出典 https://www.youtube.com

「パスカル」と名付けられたこの子犬は、子ども達が悪ふざけでノリの中に沈めた結果、全身にゴミが大量に付着、病院に運ばれてきた時は、息もできない状態、ノリが厚い層になり、まるでセメントで固めたようにガチガチ、全く身動きができない上に、全身の血流も滞り一刻も早い処置が必要な緊迫した状態でした。

出典 https://www.youtube.com

医師たちは懸命に治療にあたってくれました。身体を傷つけないよう慎重に慎重に毛を刈り取る作業は長時間にのぼりました。誰もがパスカルを助けたい一心で、休憩も取らず黙々と治療を施してくれたのです。

出典 https://www.youtube.com

毛を刈り取った後は、化学物質による火傷の処置。大量のノリまみれになったパスカル、身体中が火傷をしています。これ以上、怯えることがないよう優しく声をかけ続け、火傷の薬を全身に塗り、あらゆる治療をする中で、また、新たに発覚したこと…子ども達はノリに沈めただけでなく、暴力を振るっていた可能性もありました。パスカルはの体は、あちこちが骨折していたのです。

出典 https://www.youtube.com

パスカルの状態は本当に酷いものでした。全身の火傷、骨折だけではなく、耳はほぼ壊死状態、栄養失調にもなっていました。しかし、不幸中の幸か感染症は見られず医師達もホッと心をなでおろしたそうです。

出典 https://www.youtube.com

医師達の必死の治療により一命を取り留めたパスカルですが…写真を見れば誰もがわかるほど、怯えきっています。精神的なダメージは計り知れなく小さく震え続けるパスカル。子ども達からの仕打ちに心がボロボロになってしまったのです。

出典 https://www.youtube.com

遊んでくれると信じて付いていったパスカルの心を見事に裏切ってくれた子ども達。パスカルの心をズタズタにしたのです。動くこともせず震え続け、その目は明らかに恐怖と悲しみの色に染まっています。治療に当たった医師は当時の様子をこう語っています。

パスカルの目には裏切られた哀しみ、怯え、痛みが有り有りと浮かんでいた。まだ小さな赤ちゃんであるにも関わらず、その目は年老いた犬のような…すべての悲しみを背負ったような憔悴した目をしていた。

出典 https://www.youtube.com

UPDATE on PASCAL - DOG DROWNED IN GLUE BY KIDS

出典 YouTube

パスカルの様子はYouTubeだけではなく、Facebookにも公開されています。そこにはパスカルへ励ましの声、怒り、悲しみ、嘆き、そして、医師たちへの感謝の声に溢れていました。

・ほかに大きな病気がなくてよかったけど、あの震えや目を見ると泣いてしまう

・子ども達を動物虐待で警察に突き出すべきだわ。命の重さを学んで欲しい

・どうしてこんな心無いことができるんだ。親の顔が見てみたいよ。パスカルにはこれから第二の人生が素晴らしいものであるよう心から祈っています。

・パスカルが助かって本当に良かった。本物の子犬だと知った時は息が止まりそうだったわ。医師たちに心から感謝します。パスカルに神の祝福を

・こんな非力な子犬になんてことをしてくれたの。子供だからといって許される行為ではない。

・こんな酷いことはないわ。涙が止まらない。どうかパスカルに優しい家族が見つかりますように

・パスカルの心の傷が心配だよ。

出典 https://www.facebook.com

多くの声が寄せられたこちらのポスト。誰もがパスカルの第二の人生が幸せに溢れていることを願わずにいらません。

現在、パスカルは病院で医師や看護師、そして病院に訪れる人々の深い愛情に包まれ生活しています。心の傷が癒えるには時間が掛かると思いますが、今や病院のスターとなったパスカル。元気になり次第、里親を探すとのこと。

今回の出来事は、子どものしたことだからといって許されるべきではないと思います。決してあってはならないこと。命の尊さをこんな時こそ子ども達に伝えるべきだと思います。子どもの悪ふざけとはいえ、二度とこのようなことが繰り返されないように。。

そして、パスカルには、最後まで責任を持ち愛し続けてくれる家族と巡り合って欲しい。これ以上、心に傷を背負わないで欲しい。ただ、幸せに暮らして欲しいと心から願います。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら