「夫預かり所」って?

出典 http://news.163.com

妻やカノジョの買い物に付き合うのは、時間がかかり過ぎて苦痛!そんな皆さんに中国から朗報が届きました(笑)。

その名も「夫預かり所」。Nurseryというのは英語で託児所を意味しますが、大人なので預かり所と訳しています。ここで夫たちはのんびりリラックスして時間つぶしができるというわけです。

出典 http://news.qq.com

この「夫預かり所」があるモールは10月30日に上海でオープンしたばかり。写真はまだあまり知られていないのか、混雑している様子はありません。

居眠りしたりリラックスできるのは、グッドなアイデアなのですが、中国の買い物事情を考えると、意外にも夫がモールでショッピングをしないからと言って一概に家計の「出費削減」にはならないそう。

それもそのはず、夫たちはモールで買い物はせず、もっぱらネットショップで買い物をするという中国本土の裏事情がありました。ネットショップの売り上げ額は男性によるもののほうが女性のそれより断然多く、買い物といえば女性は化粧品や衣類など身の回りのものを買う傾向があるのに対し、男性はレジャー用品や自分の趣味のものなど高額商品を購入する人が目立つそうです。

出典 http://www.chinadaily.com.cn

最近日本では女子と一緒に買い物を楽しむ男子も増えていますが、まだまだお父さん方は「買い物にだらだらつき合わされるのはご免」と言う人が多そうですから、日本のモールやデパートでも取り入れてもらいたいものです。

室内には雑誌、冷蔵庫、椅子やテレビが設置されれています。ドリンクや軽食を買うことができたら良さそうですね。

マッサージチェアは一台のみ?

出典 http://www.indiatimes.com

日本の家電量販店のマッサージチェア売り場では、数台並んでるのですから、1台だけでは取り合いになりそうですね。

3F 夫預かり所のサイン

出典 http://news.163.com

左にはキッズクラス、右にはツリーハウス。どちらも子供用というところが、ちょっと面白いです。

「2日もすりゃ、叔父に叔母に親戚中が大挙して来て大変なことになっちゃうぜ」

「無料wifiやマージャン卓でも入れたら、妻たちはここから出ずに夫たちと居るかもしれないね」

出典 http://shanghaiist.com

良い評判ばかりかと思いましたが、こんなコメントもあり、中国の民族性を垣間見れる気がします。

「素晴らしいアイデアだよ。モールでショッピングに付き合うのは、仕事に行くより大変だからさ」

出典 http://shanghaiist.com

さて、この部屋がどうなっているか、1年後が楽しみです。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス