信じがたい虐待を耐え生き延びた犬

スタッフォードシャー・ブル・テリアのケイトリンは昨年の6月、マズルの周りをビニールテープにぐるぐる巻きにされた状態で発見されました。

ひどい虐待を受けたケイトリンは驚くべき回復力で現在はすっかり元気でお転婆な姿を見せてくれています。

その完全復活をマークすべく、セクシーでホッとな消防士達と共にカレンダーガールとして華やかな姿を見せてくれました!

実はケイトリンは今年のカレンダーにも登場していたのですが、撮影当時はまだ虐待の跡が痛々しい状態でした。

アニマルシェルターでの懸命な看護と愛情ですっかり元気になった来年のカレンダーこそ、ケイトリン完全復活の輝かしい証となりそうです!

こちらのカレンダー、ケイトリンだけでなく他の保護犬もモデルとして登場しています。ホットな消防士と可愛いワンコ達。女子なら見ているだけで毎月癒されそうなカレンダー、2017年のお供にいかがですか?もちろん売り上げはアニマルチャリティー団体の活動資金になります!

こちらの記事もどうぞ

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス