大ヒット映画「君の名は。」に登場する口噛み酒風の容器に入った『蓬莱 聖地の酒』が岐阜県飛騨市の渡辺酒造店で3000本限定での販売となることが話題になっています。これはファンにとってはたまらないはず!

渡辺酒造店の蓬莱 聖地のお酒(420ml)

出典 https://twitter.com

映画を観た人なら、白い陶器の入れ物に赤い組みひもがフタの下部で結ばれているので「あっ!口噛み酒だ」とピーンと来ることでしょう。ただ、この中身は飛騨の渡辺酒造による名酒「蓬莱」で、あくまで口噛み酒風となっています。聖地巡礼のお土産にピッタリですね。

新海監督も口噛み酒風で良かったとコメント!

すると、風でもいいから欲しい!と言った声

誰かと入れ替わるのかなと言った妄想などコメントが入っていました。

そして…

もす既に購入したと言う人まで!!早いっ~

更に…

未成年者はアルコールが購入できないのでは?と心配される意見に対して

飛騨市「君の名は。」応援委員会から「飛騨古川さくら物産館」では、容器のみの販売もされているとの情報も!

さらに情報は続きます。

全て気多若宮神社でお祓いしてあるそうです

この気多若宮神社とは…

飛騨古川駅から真っすぐに続く1本道を歩き、駅から見ると大きな山がそびえ立ち、鳥居が見えます。案内板の説明によると、この神社はいつ建てられたかは定かではないらしい。ただかなり古くからあり、ご祭神は2人記されています。大己貴命(おほなむち)、この神様は名前が多く私たちがよく知るなとしては大国主神。

そして御井神(みいのかみ)です。この神様は別名木俣神とも呼ばれ、大国主神の子供の一人。木の神、水神、安産の神として崇敬されています。

ここが映画のシーンで登場した場所とも…

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

このシーンです。

本堂まで行く道が実に神々しく

口噛み酒(風)蓬莱 聖地の酒は3000本の限定販売。全てこの気多若宮神社でお祓いしてあるそうです。

なんだか…、「口噛み酒」風のお酒が欲しくなってきますね。

最後に

もう既に映画を見たって方も多いと思いますが、ここで口噛み酒風のお酒が販売されるニュースをみて、もう一度映画を見に行きたくなったって方もあるかも知れませんね。また飛騨まで聖地巡礼と言う方もあるでしょう。本当にステキな映画だったから…

この商品の販売は3000本限定、渡辺酒造店から販売される「聖地の酒」です。作中に登場するように実際に口で噛んだお酒の再現ではありません。飛騨産の酒米「ひだほまれ」を原料に、自家井戸清水(不老不死の水)で醸した純米吟醸酒を「瓶子(へいし)」に詰め、飛騨市のパワースポットで名高い気多若宮神社の神主様のご祈祷を受けた神霊あらたかなお酒とのこと。ふくらみのある旨味をもったシックな味わいだそうですよ!

まだ映画を見ていない方は、こちらをご覧ください。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス