父親と娘を残して出張に行かなくてはならなくなった母親。母親の出張中は、父親と7歳の娘の2人きりでお留守番。どんなに仲良な2人でも、母親としては正直ちょっと心配になっちゃいます。

そんな母親を安心させる為に、父と娘が送る写真が何とも素敵と話題になっています。

「ママ、大丈夫!とっても順調よ」

娘さんと2人きりで留守番する事になったのは、ロシア在住のカメラマン、Marat Caさん。母親を安心させようと1日1枚ずつ写真を送る事にしました。けれど、ただの写真じゃつまらない。そこで、フォトグラフィック・アーティストのEvgeny Shultsさんに協力してもらい、アイデアいっぱいの写真を撮って送ることにしたのです。その写真を、Instagramにもアップ!

ママがいなくても、しっかりお手伝い。

アイロンだってかけちゃいます。

パパの背中も流してあげます。

どの写真にも「ママ、大丈夫よ!」というメッセージが入っているのですが、どうにもこうにも、安心できない光景が続々と!

夕食はカップ麺だけ?

しかも頭に麺が…何があった?!

「ママは秩序と清潔を愛しているけど、今日はやりたいようにやってみよう!」留守番あるあるですが…その光景をわざわざ見たくな〜〜い!

2人が元気なのは安心だけど、これを見たら今スグ帰りたい…いや、もう帰りたくない…
誰がこれを片付けるのっ?!

「ママが整理整頓を愛している事はわかってるよ、ほら、安心して」

よかった、協力してなんとかやってる…って、パパ、台所で靴を洗わないで!!

自由って素敵!大丈夫よ、ママ!って、大丈夫な要素は何も見つけられません。

娘のベットを占領する父と床に寝る娘の姿…でも大丈夫!順調よ。

自分で身支度して学校へ向かう娘。お父さん、起きて〜〜!!!

「大丈夫よ!」のメッセージを書いた紙が小さくて読みづらそうだったから、大きく書いてみたわ!

この写真を1枚撮るのに大体30分程度はかかるのだそうです。こんな写真が送られてきたら、出張中の母親も思わず笑顔になって仕事の疲れも吹っ飛んじゃいそう。いや、帰宅後の片付けの事を考えて、むしろ疲れがどっと出ちゃうかな?

なんとしても、2人がとっても楽しくお留守番している事は確かな様子。これは留守番中に作品として撮られた写真ですが、実際のお留守番でもありがちな風景かも。なんだかほっこりする父娘の留守番報告でした。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス