生まれた時は可愛くて
小さな彼氏とも言える息子

そんな息子も思春期にさしかかると反抗期というほどでもなくても少し冷たい態度を母にとるものです。

息子さんがその年代のMさん
GW前に息子さんが言い出した。

「GWには○△のおばあちゃんちに泊まりに行くから!一人で行けるし!」

実家の祖母には懐いてるので疑問も持たず実家と連絡をとって泊まる事になりました。
GWの終わりには迎えに行くと約束して・・

息子さんと少しだけ久しぶりの再会
そして近所のコンビニに旦那さんと息子さんと出掛けた時です。

「プレゼント買ってるから・・」
息子さんがぶっきらぼうに呟きました。

Mさん「え??何の?」
息子さん「来週の母の日の・・・」
Mさん「え??泣かせる気??」
息子さん「泣かれたら困るから今言ってる。」

コンビニのレジで支払い中に泣く訳にいきません・・

渡されたプレゼントはとても使いやすい大きさも丁度いい大好きな色のバックでした。

息子さんは祖母と叔母に頼んで買い物に連れて行って貰い長い時間悩んで決めたそうです。
祖母や叔母が呆れるくらい・・・

幼稚園や小学校で作ってくれたプレゼントも本当に嬉しかった。
こんなのが作れるようになったんだ・・・と。
でも今回は『プレゼントしたい』と思ってくれた気持ちと
本当に使いやすくて私より私を見てくれてた気持ちが嬉しい。

Mさんはそう言ってやっぱり涙してました。

この記事を書いたユーザー

奈津美 このユーザーの他の記事を見る

波乱万丈と人から言われる幼少期・10代・20代前半を過ごしてきました。
おかげで前向きに小さな事に感動できる性格になりました。
人生中盤の今は友人にも恵まれて日々頑張ってます(^_-)-☆

得意ジャンル
  • 話題
  • 料理
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス