記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。


先月SMAPの中居正弘さんが出演したラジオ番組「中居正広のSome girls’ SMAP」にて、収録が始まって10分にわたり、額や背中、首の後ろに大量に汗をかいたと告白したことが話題となっております。

もともと汗かきではないそうで、今までお仕事をされる中でこのようなことは初めてだそうですが、自律神経失調症など異常な発汗によってわかる体の不調も知られているので心配ですね。

そこで今回は「汗の部位でわかる体の不調」について、医師に解説をしていただきました。

中居さんの発汗部位から考えられる体の不調


糖尿病の場合、血糖値が高い状態が長期にわたって継続すると神経障害をきたすので発汗調整がうまくいかなくなり、額から発汗する可能性があります。

背中
全身の体温調節機能が弱っていると、体温を下げようとする働きから背中に多量の汗をかく可能性があります。

首の後ろ
更年期障害などにより自律神経が乱れると、首に多量の汗をかくことがあります。


人間のほぼ全身にある汗腺「エクリン腺」の機能は加齢とともに低下します。これにより多汗にもなりますし、逆に汗をかかないという状態も起こりえます。

また例えば更年期障害による自律神経の不調であれば、男性ホルモンの投与などが行われます。

病気や不調を疑うべき汗のかき方

■全身に異常な汗をかく
■ひどい寝汗
■特定の場所や状況下で多量の汗がでる
■ほてりと共に汗がでる
■冷や汗

汗が多量にでるとびっくりしてしまいますよね。あまりにひどい場合は、悪性リンパ腫、甲状腺機能亢進症などの治療が必要な場合もあります。気になる場合は医療機関を受診してください。

▶︎ 上司体臭ツラい!!!…臭い嘆きTweetをみて自分の体臭が気になった

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス