米コネチカット州に住むユージニア・クーニーさん(22歳)は、ユーチューバーでありインスタグラマーでもあります。そんな彼女が最近世間から猛批判を受けており、YouTubeへの投稿を一時的に禁ずる署名運動まで行われています。

「拒食症のプロモーションなの⁉」と批判殺到

クーニーさんのYouTube投稿禁止に関しての署名は、既に9千人以上の人が参加していると言われています。Instagramの写真からでもわかるように、クーニーさんは「拒食症」と思われても仕方のないほどの痩せ具合。

クーニーさん本人は「私は別に摂食障害ではないし単に細い体質」と主張しています。ところが世間はそうは見ておらず「若者に拒食症を助長するかのような投稿は問題」と批判しているのです。

89万人以上のフォロワーを持つユーチューバー

クーニーさんは、日常の様子などをYouTubeに投稿しています。投稿の度に閲覧数も多く、動画のフォロワーは約90万人。そしてInstagramのフォロワーは約45万人と、何かと話題になっているようですが、今回世間への悪影響を心配した人たちは、クーニーさんに「あなたがしていることは、拒食症のプロモーションだ」とまで言うほど不快感を募らせている様子。

「私みたいになれと言った覚えはない」

クーニーさんは、世間のバッシングに対して「私は自分のように周りがなればいいと思ったことも発言したこともなく、動画を投稿しているのも決してみんなに不快感を与えるためなんかじゃない。世間が私に怒ることを残念に思う」と話しています。

「心が痛む」「お願い、病院へ行って」

周りの声は批判と同時に「ここまで痩せたあなたを心配するわ」「心が痛むからどうか治療して」「あなたはとても美しいから、もう少し太ったらきっともっと可愛いのに」とクーニーさんを心配するコメントも寄せられています。

クーニーさん本人が「私は摂食障害ではない」と主張しているなら周りは何も言えないのでしょうが、SNSや動画の投稿をすることで少なからずクーニーさんに影響を受けている人が出ています。

Facebookのコメント欄には「私の従妹は12歳なんだけど、クーニーさんのようになりたいと言って7kgも減量したの。今は治療を受けているわ」という声もあり、一時的にクーニーさんがSNSや動画への投稿を禁じる署名活動へと繋がったのではないかとされています。

悪いことをしていないのにどうして禁じられなきゃいけないの?

クーニーさんは自分の影響力が社会に大きいと理解しながらも「悪いことをしたわけでもないのにどうして投稿を禁じられなければならないのか」と反論しています。署名運動が行われて以来、クーニーさんの投稿にはますます批判的な声が相次ぎ「骸骨」という声や「あなたみたいになるには1日何度嘔吐すればいいの?」という声も。

その一方で、「彼女を放っておいてあげて」「嫌なら見なければいいだけ」というクーニーさんを擁護する声も寄せられています。

署名運動は、2万5千人の署名を目標としている様子。今のところYouTube側はクーニーさんの件に関しては一切コメントをしていないのだそう。

各英紙でも話題になっているクーニーさん。彼女のことを知った人達は「拒食症と認めたくないのかも知れないけど、明らかにそうでしょ」「ネットに投稿するのは本人の自由だけど、誰もが見るから批判を受けやすくなるのよ。投稿は控えるべき」「本人は痩せている自分のことを素敵だと思っているからSNSに投稿しているんでしょ」といった様々な意見を寄せています。

「なんだか私、悪者みたい…」

FacebookやTwitterなどあらゆるSNSに投稿しているクーニーさんは、自分の容姿でこれだけ騒がれて批判されると「なんだか私、悪者のように言われている」と話しているそう。

クーニーさんの投稿を一時的に禁じる署名運動にサインした女性の一人は「本人が摂食障害と認めていなくても、彼女の投稿は社会で摂食障害を患っている人たちの助けには全くなっていません」と厳しく批判しています。

拒食症かどうかは、本人の自覚も大切ですが医師の診断も必要。クーニーさんが本当に拒食症であるかそうでないかは私たちにはわからないことですが、「拒食症のプロモーション」とまで言われているクーニーさん。あなたはそんな世間の批判をどう思いますか?

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス