出典 https://www.facebook.com

地域や町おこしに欠かせない存在の『ゆるキャラ』その人気は、ふなっしーにくまモンを代表に、ちびっ子たちやおじいちゃん、おばあちゃん達から絶大な支持を得ています。

我が故郷をアピールしたい地域全般をカバーし、ゆるキャラ達は日々、宣伝活動に励んでいます。そんな、ゆるキャラ界に新たなスターが誕生しそうです。話題になっているのは、青森県黒石市代表「にゃんごすたー」あることがキッカケでにゃんごすたーのTwitterアカウント、フォロワー数は40人から一気に2万人まで爆発的に増えました。今回は、人々が熱い視線を送るにゃんごすたーの超絶特技をお届けします。

ゆるキャラとは…

出典 https://www.facebook.com

「ゆるいマスコットキャラクター」を略したもので、イベント、各種キャンペーン、地域おこし、名産品の紹介などのような地域全般の情報PR、企業・団体のコーポレートアイデンティティなどに使用するマスコットキャラクターのことである(特に地域のPRを目的としたものはご当地キャラともよばれている)

出典 https://ja.wikipedia.org

今回ご紹介させて頂く、ゆるキャラ界のニュースター「にゃんごすたー」の何がそんなに注目されているのかというと…

超絶技巧のドラム演奏

出典 https://www.youtube.com

物凄いドラム演奏なのです。見た目はゆるキャラなのですが、その技術は唖然とする程、超絶技巧。X JAPANの紅を演奏しているのですが「え?本家本元ですか?」とお尋ねしたくなる程の腕前。

2016年10月15日、にゃんごすたーは青森にある4つの大学の音楽サークルが主催する「ロックンアオモール」というイベントに出演しました。そこでのパフォーマンスがネットを騒つかせているのです。

出典 https://www.facebook.com

さすが青森代表、林檎は外せないとばかりに超意識したフォルム。八の字眉毛にクリクリのおメメ。しかし、ファンキーさを出すためなのか、尖ったロックを意識ているのか、黄色のほっぺの上になぜか切り傷らしきものが。コンセプトがいまいち分からないのですが、ゆるキャラ路線から外れていません。

しかし、ドラムの演奏はゆるキャラとは思えない激しさ!!

出典 https://www.youtube.com

Xポーズだってバッチリ決めてます。溢れ出す趣味感、しかしその腕前は本物!あのビートルズのドラマー「リンゴ・スター」の名前をもじったネーミングに恥じないドラミング。帝王ふなっしーの脅威になり得るのか、皆さんもにゃんごスターの演奏をその耳でお聴きください。

にゃんごすたー 紅

出典 YouTube

どうですか?びっくりしました?動きにくそうな…アレ着て?あの演奏って凄すぎる。今までにない本物志向のゆるキャラの出現。演奏中の表情とドラミングのギャップが…(笑)

・うますぎて吹いたwwwww

・ガチすぎるwwこれは応援せざるをえないwww

・大阪にも来て欲しいわwwwマジで見に行くって!!!!!!!w吹いたけど、これは凄い!!!!w

・とんでもないやつがあらわれた!!(ほめ言葉)

・すげーな青森www

出典 https://www.youtube.com

青森が凄いのではなく、にゃんごスターが凄いのです。

Twitterでもにゃんごすたーの演奏は大絶賛されていました。

ゆるキャラからオファーが届いてます(笑)

注目の高さが伺えます。フォロワー、一気に2万人って凄い

注目度の高さは今やゆるキャラNO1。このまま波に乗って青森を猛烈アピールできたらいいですね。続きまして、にゃんごすたーslipknotの『BEFORE I FORGET』やMr.BIGの『Green-tinted Sixties Mind』などもプレイしているのでご覧ください。

出典 YouTube

出典 YouTube

どの動画にも、絶賛の声が絶えないプロ並みの腕前を見せつけるにゃんごすたー。唯一の弱点といえば、何かあったとき"中の人に替えが効かない"というところでしょうか。そんなことにならないように、体調に気を付けて青森県黒石市を盛り上げる為にも、みんながビックリする演奏を贈り続けて頂きたいと思います。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス