韓国限定のパイプリッツのご紹介です!
日韓で販売されているお菓子製菓LOTTEでもない、日本グリコのお菓子なのに韓国限定ってなかなか面白いですよね。
毎回帰国の際に日本にもないか探してるんですが、今の所日本のコンビニやスーパーでは見たことありません。
韓国ではコンビニにて定価1200w(約120円くらい)ダイソーでは1000w(約100円くらい)で買えます!!

味は三種類で
水色→シナモン味
黄色→スイートバター味
黄緑→アップル味
箱には日本グリコのロゴと、韓国のお菓子メーカー해태(ヘテ)製菓のロゴが入ってます。

知らないうちにこんなことに...

ダイソーにあると知ってからはコンビニで買うのを控え5.6個まとめ買いしてる程、お気に入り♡
家族がよくお土産に買ってきてくれるし、大切に食べてたらこんなことになっちゃってました!!

三種類全てに共通して言えるのはフェトチーネみたいに平たく薄いプリッツで
生地がパイ生地のように固く、何層にもなってる感じです。
どの種類も歯ごたえがよくて、日本で販売されてるグリコ『大人のミルク』の食感に似ており、ボリボリッと噛み応えがあります。
本数は平均18本。
パクパク食べてたら気付いた時には、一箱なくなっちゃってたってことよくあります。

シナモン味

上の写真の面がアップルやシナモン、スイートバターなどの味を決めるパウダーが付いている面で、反対側の面は塩気が強いです。

ではそれぞれの味をレポートしたいと思います。
シナモン味
袋から開けた時のシナモンの香りは結構強く
噛んでいるとシナモンと一緒にフワァ〜とバターの風味もします。

スイートバター味

バターの濃厚な香り&チーズのような香り。
日本で売ってる普通のプリッツのバター味(赤い箱のやつ)に似ていて
バター味が結構しっかりしてて甘いです。
甘い中にも少し塩味が入ってるのが絶妙な味のバランスです。

アップル味

袋を開けた瞬間からアップルの爽やかな香りが広がり、上の2つに比べると濃厚というよりも爽やかな味わいで、あっさりしてます。
あっさりはしてますが、アップルパイのおかし食べてるみたいで甘いのは甘いです。
どれも塩気が効いてるので、より甘さを感じるのではないかと思います。

韓国でお気に入りのお菓子に出会えました♡
お安いし軽いし、小さいしで旅行のお土産にもよく
コンビニというどこでも手に入りやすいところで買えるのもいいですね♡
私は旅行する時やお出かけの際にカバンに入れてちょこちょこっと食べてます!
歯ごたえあるものが好きな方は絶対オススメですし
日本と韓国のプリッツの違いを試してみるのもいいのではないでしょうか(о´∀`о)

この記事を書いたユーザー

ぴぴ このユーザーの他の記事を見る

国際結婚をして韓国で生活してます。
韓国で暮らしているからこそ見えるもの、発見、違い、韓国情報を発信します!

得意ジャンル
  • 海外旅行

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス