ディズニーピクサー映画“トイ・ストーリーシリーズ”の最新作の全米公開が一年延期になると発表がありました。

一年延期になることで全米公開日が2019年6月21日になるとディズニー/ピクサーが発表しました。
同作は公開はもともと2017年6月16日の公開を予定していましたが、昨年10月頃には2018年6月15日に変更されていました。

海外メディアによると、今回の延期は「Mr.インクレディブル」続編(ブラッド・バード監督)の制作が早まっているためで、同作との公開日を入れ替えることになったのだとか。

出典 https://m.cinematoday.jp

最新作の内容は?

出典 https://m.cinematoday.jp

主人公ウッディーとランプの飾りの羊飼い人形ボーピープのラブストーリーを描いた作品だそうです。
『トイ・ストーリー2』からボーピープの登場はなくなりどこにいったのかわかりませんでしたが最新作でどうなるのかたのしみですね♪

また、『トイ・ストーリー3』でカウガールのジェシーはバス・ライトイヤーとカップルになったこともありウッディーにも幸せになってほしいです。

第1作、第2作で監督を務め、現在はウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオおよびピクサー・アニメーション・スタジオのチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任しているジョン・ラセターが監督に復帰することでも注目を浴びている。

出典 https://m.cinematoday.jp

この記事を書いたユーザー

ゆみに このユーザーの他の記事を見る

好きなことや気になったことは徹底的に調べます!よろしくお願いします
彼氏と二人でディズニーブログをやっています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス