いまやスマートフォンは必需品。ついつい時間があると見てしまうもの。しかしポケモンGO!の普及もあり増えているのが。

歩きスマホ

Licensed by gettyimages ®

画面に集中するあまり、対向者とぶつかりそうになっている光景はよく見かけます。

そして、さらに危険にする行為が。

歩きスマホにヘッドフォン

Licensed by gettyimages ®

もはや耳と目をふさいで歩いているようなもの。歩いていると、まるでモーゼのように周りの人が避けて道をあけていることもあります。

しかし、これだけではありません。さらに危険なのが。

歩きスマホにヘッドフォンをしながら自転車を運転

Licensed by gettyimages ®

ここまでいくともはや曲芸師のようですが、街を歩いていると多いケースです。実際に女子高生がお婆ちゃんにぶつかって、転倒しているケースを見たこともあります。危険ですね。

そしてこうした例もあります。

歩きスマホにヘッドフォンで点字ブロックを歩く

Licensed by gettyimages ®

もはや目と耳を塞いでることに、開き直ってしまった例です。自分が安心して歩くために、本来使うべき人が違う点字ブロックを活用している人もいるのです。目の不自由な方が歩いてきても、この人は気がつくのでしょうか。

まとめ

楽しい生活は誰もが送りたいもの。でもそれなら、周りの人たちも同じくそう思っていることを理解して、不快に思いをさせたり危険な目にあわせるような行動は慎まなければいけませんね。




おすすめ記事

この記事を書いたユーザー

シャア! このユーザーの他の記事を見る

東京在住のライター。日常の出来事で考えさせられるすこと、興味を引く面白スポットなどをとりあげています。

得意ジャンル
  • エンタメ
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら