「エジソン」は偉い人~なのは知っているのです。

出典 http://www.amazon.co.jp

「白熱球」は開発していないのです。

出典 http://www.amazon.co.jp

小学校の道徳で採用している本や、子供向けの偉人伝アニメや漫画では、昨年の新作、増刷までは白熱球の開発した人として伝えているのです。

一般には「白熱電球の発明者はエジソンである」という説が広まっているが、実際に白熱電球を発明したのはジョゼフ・スワンである。
エジソンはフィラメントに京都八幡の竹を使った功績だけを主張。竹は後にタングステンに取って代わられる。
エジソンは「電球の発明者」ではなく、電球を改良して「電灯の事業化に成功した人」と言うべきだろう。
エジソンは配電システムを構築し、トースターや電気アイロンなどの電気製品を発明した。このために広く家庭に電気が普及したのである。 

出典 https://ja.wikipedia.org

Wikipediaのこれを見ると
「エジソンは白熱電球を開発した人」というとウソになるのです。

小学校の道徳で・・・

出典 http://www.amazon.co.jp

特に1、2年生に、世界の偉人伝を話や身近な電球の発明が誰かって話しをすると、子供の食いつきがイイので、エジソンの話しをする先生が多いのです。
ちなみに、この本が、よく使われてました。

特に、教育実習の大学生がつかっていたので

出典 http://www.amazon.co.jp

色々な学校の先生たちと話す事が多くて、耳にしたのだけど、
昨年から、子供の方がエジソンは白熱球の開発した人ではないと知っているので、
一夜漬けでできた、この話、使えなくなって、困っているのです。

気になったので調べてみると

出典 http://www.amazon.co.jp

人物名を答える問。
昔のテストではエジソンが白熱球の開発した人って答えが正解。
最近のテストには、エジソンが出てきてないのです。

今と昔で違う事が多い
 調べてみると、昔の常識と今の常識、違う事が多いのです。
例えば
「みどりの日」はいつ?って問いに4月29日と答える人と、5月4日と答える人といるのです。
4月29日
2006年までは「みどりの日」
2007年からは「昭和の日」
なのです。
年代によって祝日や記念日、年中行事の知識が違う事が多いのです。

こういう違い、テレビのクイズ番組で扱われるのです

この記事を書いたユーザー

マッキー太郎 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス