ここ最近、スマートフォンが普及して気が付けば皆手にはスマートホン!!歩きスマホの危険性はメディアで取り上げられるほど!!しかし、子育ての現場での危険性は誰も何も言わないのです。どんな事が危険か見ていきましょう。

子どものSOSに気が付かない。

公園で子ども一人で遊ばせて、自分はスマホとにらめっこ!ゲームに夢中!しかし、子どもは高い場所から降りられなくなった様子。「パパ助けて~」「ママ助けて~」が聞こえない!!他の親御さんが助けても、親は気が付かない。

子どもから笑顔がなくなる。

沢山沢山お話したい!沢山沢山大好きなパパやママにお話したい!のに、パパとママは子どもの言葉よりもメールやSNS、ゲームに夢中!段々と受け入れられない=愛されていないんじゃないか。という気持ちにもなってしまう。すると子どもはパパやママの前では笑わなくなってしまう子も。

愛着も絆も信頼関係も築かれなくなってしまうかも!

親子の絆や信頼関係、そして愛着は親子のふれあいがあってこそ、築かれます。ふれあいもなく、会話もなく、認めることもしなければ自然とお子様との関係やお子様の成長には少なからずとも悪影響が出てくるもの。

どうでしたか?これ以上にも影響はあります。お子様と一緒にいる時こそ電源をオフにして、お子様との時間を楽しみませんか?きっと知らなかった世界が見えてきますよ♪

この記事を書いたユーザー

Kazunoko このユーザーの他の記事を見る

スピリチュアルが大好きな2児の母です。
子どもと関わる事と、親を育てる事を仕事にしています。
特技はマッサージ。
趣味は格好良く写真を撮ることと、音痴だけど歌うことと料理。

得意ジャンル
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • コラム

権利侵害申告はこちら