韓国平昌で2018年に開催されるオリンピックのPR動画が公開されました。「アラリヨ平昌」という名前のPR動画です。この映像にはキム・ジュンヒョン、ジョンソンホ、イウンヒョンという韓国では有名なコメディアン達が出演していて、韓国民謡の「アリラン」をダンスをしながら歌うというミュージカル仕立てになっています。

出典YOUTUBE

謎のカップルが楽しそうにドライブしています。

出典YOUTUBE

嬉しそうに高速道路の料金所で水槽を抱えて踊るサラリーマン。

出典YOUTUBE

老いも若きもノリノリで踊りだします。

出典YOUTUBE

3人組みの勤め人と思われる男性たちが、道路をボブスレーのようなものに乗って軽快に走りだします。

出典YOUTUBE

が、失敗します。

出典YOUTUBE

何故かトラックに荷台でジャンプ競技をしています。手作りの雪が降っています。

出典YOUTUBE

インパクトのあるパンツに身を包んだ女性たちがカーリングに夢中。

出典YOUTUBE

最後は出演者全員で楽しく踊り歌います。

この動画のテーマになっている「アリラン」とは?

出典 http://www.amazon.co.jp

アリランは、キキョウを掘る娘を歌ったトラジとともに、朝鮮民謡として朝鮮半島内外で最も有名なものの一つ。明るいメロディーのトラジと哀調を帯びたアリランは朝鮮民謡の代表作と言える。そのメロディーと特に一番の歌詞は民族感情のひとつであるハンの感情を表すともされる。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

サッカーの応援歌になったり、オリンピックやアジア大会などの国際ゲームで南北合同行進のときなどに流れることもある朝鮮半島ではかなり有名な曲なんです。

動画でご覧下さい

出典 YouTube

この動画には批判が殺到

Licensed by gettyimages ®

youtubeでのこの動画の閲覧は160万回を越えていますが、高評価約1200に対して低評価が37000を越えているのです。

総制作費2700万円

そんなに費用がかかっているとは思えないのですが・・・。

深夜バラエティの再現映像のがマシ

ダンスコンテスト募集の動画じゃないの?

オリンピックのPR動画とは到底思えないですね。

制作費2700億円という制作費や、公式のPR動画だとはにわかには信じられない動画です。自国のひとたちからもかなりの批判が出ているというこの動画。しかしながら、どこかシュールで笑えて、昭和の匂いが漂っているような憎めない動画にも見えます。韓国の有名なコメディアンを出演させているというのも、面白さと滑稽さをアピールしているのかもしれません。

いずれにしても、あと2年に迫った平昌オリンピック。2700億円もこのPR動画に掛けるのならば、一日も早くオリピックの実現に向けて準備が進めばいいのになと思います。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス