おうちでのハロウィンのやり方をイラストで紹介します☆

簡単にやり方を説明してみました。

ハロウィンの始まり

街ではいつの間にかハロウィンがメジャーになってきましたね。

そもそもハロウィンって何でしょうか?

ケルト人には、10月31日に秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う習慣があります。

これが、アメリカで、現在のように家々を周り、お菓子をもらうという行事になりました。ちなみにキリスト教とは、関係ありません。

さて、

Trick or Treat!(お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ!)

のフレーズが有名ですが、この「いたずら」は一体何をするのでしょうか?

たとえば、庭にある木にトイレットペーパーを柳のようにかけたりするそうです。
 

衣装作りは楽しみの一つ

インターネットを始め、ハロウィンの衣装が沢山並んでいてどれを買おうか迷ってしまいますね。

私も何度か有名な川崎のハロウィンを見に行きましたが、みなさんどれも本格的でびっくりしました。

キッズパレードは、「かぼちゃ」や「魔女」に人気があるようです。背中に「天使の羽」をつけている女の子もよく見ました。

ハロウィンの衣装やグッズを取り扱うお店や100ショップで衣装や小物など、購入できますが、手作りも楽しいですよ。

私がおすすめするのが、フェルトと衣料用ボンドで作るハロウィンの服です。

Tシャツに「ジャックオーランタン(かぼちゃ)」や「おばけ」「こうもり」などを切って、衣料用ボンドで貼るだけのお手軽衣装です。

縁取りレースなどもつけるとよりかわいらしくなりますよ☆

なんと、大きなフェルトをくるっと巻くと、ぼうしもつくれちゃいます!


手作りの帽子とTシャツです。

Tシャツ裏です。手縫いでステッチを作ってもかわいいですね。

ボンドで貼るだけ!簡単ハロウィンTシャツの作り方

フェルトは洗濯可能なものを選んだ方が良いです。
布用ボンドは、手芸店などで購入が可能です。

型紙はこちら↓

Tシャツの大きさに合わせて拡大し、型紙として使えます。

Tシャツ裏

印どうしを合わせるとバランスが整います。

裏側の型紙になります(印同士を合わせて、バランスをとって下さい。)

ちなみにお姉ちゃんの衣装は、私の結婚式用ドレスをリメイクしたもの。お腹のところをつまんで(内側に入った部分を縫っています)丈を短くしました。ドレスだけに縫製やデザインがしっかりしていて、とてもかわいいです。

ショッピングセンターでは、衣装をきて各お店を周るとお菓子をもらえるイベントなどが各地で行われています。衣装を作ったら、早速遊びに出かけてみるのは、どうでしょうか?

子育てサークルではオリジナルプリントを用意しました。

子育てサークルに所属していますが、毎年ハロウィンは、私の当番です。

今年はオリジナルプリントとビンゴをしました。↓

オリジナルプリント 小学生用です。
①~⑨の英語をビンゴのマス目にうめて、みんなでビンゴをしました。

オリジナルプリント 3歳~5歳用です。

説明にもありますが、後ろに両面テープを貼ってから、切り取り、はがしてビンゴの用紙に貼る方法が簡単です。

サークルの年齢が小学4年生から2歳と幅があるので、ビンゴは2種類用意しました。

大きいお兄さん、お姉さんのクラスは、自分で絵や文字を記入してもらい、ちいさいクラスの子どもたちには、お母さんに手伝ってもらって、ビンゴを完成しました。

最後に、封筒にコピーして切った、キャラクター用紙を入れ、見えないようにして選んでもらいました。

ビンゴが終わったら、各お母さん方にお菓子をもらいにいきます。

(それぞれハロウィンのお菓子を用意してもらいました)

チョコレートやチョコビスケット、キャンディーなどそれらを可愛い袋に入れてくれて、

子どもたちが

Trick or Treat!!!(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!)

というと

Happy Halloween!!!(ハッピーハロウィーン!)

といってお菓子をくれました。


みんなぞろぞろ並んで、順番にお菓子を貰っていきます。

最後にみんなで写真撮影☆

ハロウィンの衣装に身を包んだキッズは可愛さは、この時期ならではです。

出典お姉ちゃんは天才児!?http://ameblo.jp/kosodatedokusho/entry-12212174595.html

サークルでのハロウィンパーティーの様子

さあ、簡単なかぼちゃカップケーキを作ろう!

買ってきたかぼちゃ(カットがおすすめ)を軽く洗い、レンジに3分から5分かけます。

柔らかくなって、切りやすくなります。

2センチのさいころ状に切ります。

これを分量通りのホットケーキミックス、卵、牛乳と合わせ、カップに入れてオーブンで焼きます。

簡単かぼちゃカップケーキの出来上がり!

かぼちゃの優しい甘みが秋を感じさせてくれますよ。

10月といえば、ハロウィン!!!になりつつある日本

スーパーでは、ハロウィンパッケージのはんぺんや納豆もあるんですよ。それから息子のおむつもなんとハロウィンバージョンになっていました。

もちろんお菓子も今だけ限定のハロウィンパッケージなどあります。
お友達にあいさつがわりにお菓子をあげてもいいですね。

こんな風にして、バレンタインズデーのようにお菓子をくばるのがメジャーになっていくのですね。

さまざまなハロウィンイベントがありますが、楽しくトラブルのないよう気をつけて楽しんで下さいね。

また、イベントに参加する際は、衣装を着替える場所も人に迷惑のかからない場所を選ぶなど、配慮も必要です。

さあ、10月31日のハロウィンが楽しみましょう!

この記事を書いたユーザー

Yuko このユーザーの他の記事を見る

小学生のお姉ちゃんと保育園児の息子の二人の子どもを持つ母です。
 お姉ちゃん、弟、私と本が大好きで、私は仕事帰りに図書館へ通い、沢山の本を借りています。家族で好きな本は、面白い絵本です。お姉ちゃんは、魔女系の本(ファンタジー)が好きです。
 私の趣味は、読書に料理、絵や文章を書くことも大好きです。独身時代はオーストラリアやニュージーランドにワーキングホリデーで長期滞在をして、ラウンドなどしたりしました。

どうぞよろしくお願いします☆

得意ジャンル
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス