実は隠れ持っている凄い才能があるのではないか?

自閉症スペクトラムやADHDの人は他の人よりゆっくり進むものがある分、
人一倍長けている才能があるという話を耳にすることがあります。
何か得意なものがあれば伸ばしてあげて将来に繋げてあげたいと思うのが親心。

ですが、そんな話を耳にしていても、日々せっかち娘を見る限りそのような気配を
感じる暇がないまま時間は過ぎていきました。

何か得意分野はないのか?と考えてみたことがありますが、小学校1、2年生の頃は
授業でも落ち着きがなく、宿題もほぼやることも拒否され逃げられ続けている状態
でしたから、どの勉強が得意か判断することすらできませんでした。

小学校3年生になり、薬を服用するようになった効果もあったのか、少しずつですが
一応授業を最後まで受けられるようになったり、宿題をやったりもするような変化は
見られていますが、残念ながら『才能』と驚くようなことは勉強という中には潜んで
いないようです。
そもそも最後まで授業を受けれると言っても、現在も遅刻常習犯でお昼頃の登校も
多いので、受けれていると言ってよいのか疑問もありますが…

では遊びの中にあるのでしょうか?
絵を書く、本を読む、工作をする、運動をする…と色々試してみましたが、全てに
おいて根本的に飽きっぽく、すぐに止めてしまいます。
本人が好きで始めるのですが、すぐに他のことを始めようとする。それの繰り返し
なので、そもそも大して興味がないから才能があっても伸びないのでしょう。

病気の有無に関わらず、子供には未知の才能があると思っています。
当然、せっかち娘にもあるのでしょう。
周りの手助けなしでその才能を引き出せるかは本人次第ですが、できることなら
見つけてあげて、本人が望むなら伸ばしてあげたい気持ちはあります。

ですが、やはり才能探しは難しいのかもしれません。

意外と灯台元暗しかもしれない才能だった?!

とりあえず格闘しながら日々の生活を頑張るしかないと思っているのんびり母から
話を聞いていると「それって、凄いことじゃないの?」と思う出来事がありました。

「1年前にコンビニでせっかち娘が話しかけた見知らぬおじさんとお祭りで会った」
と言うのです。
これだけですと分かりづらいですよね?
細かく言うと、1年前に一度だけ少しだけコンビニで話した人をせっかち娘がお祭りで
見かけて「あの時の人だよ!」と言ったというのです。


身内バカかもしれませんが、スゴイと思いませんか?
私は記憶力低く、特に人の顔を覚えるのは苦手なので1年前にレジで順番を譲った人に
気づける自信は毛頭ありません。

そんな機会があったので、それから色々意識するようになったのですが、記憶力が凄い
というのは勉強等には活かされることはなく、あくまでも対人のみのようです。
「〇年〇組の〇〇くん!」などは学年が違っても顔と名前が一致して覚えることができる
ようです。
その当時相手に避けられている様子でしたから、仲が良いからという訳でもなさそう
です。
『あの時のこの人』ということにだけ発揮される記憶力という才能。
果たしてどう伸ばせばよいのかとは思いますが、凄い才能』はせっかち娘も
持っているようです。

『才能』を生かすには親も努力が必要みたいです

せっかち娘の才能を見つけたのんびり母ですが、この才能をどのように伸ばせばよい
のか全く分かりません。
人にしか興味がないのか人しか覚えない訳ですから、勉強には活かされません。
こういう才能をどのように伸ばすのかをのんびり母も勉強しなければいけない訳です。

見つけたは良いが、眠らせるような結果になりつつある現在。
勉強や普段の生活にも活かされればと思い、色々な方法を試しておりますが、悲しい
ことにせっかち娘は興味がないものは全てにおいてすぐに飽きます。
長続きするものは非常に少なく、「やりたいこと」も5分経つと「やりたくないこと」
になるので、才能が発揮されることはありません。
なぜ人に興味があるのか?
執着して他には全く興味を持たない理由はなんなのか?
まだまだ、私たち大人はせっかち娘に振り回されながら学ばなければいけないようです。

のんびり母は、少しずつの成長のために努力し続けると共に才能を伸ばす方法を探す
ことになりそうです。
きっと、長い旅ですね。

それでも『凄い才能がある!』と思えただけでも、のんびり母は少し救われたのです。

この記事を書いたユーザー

hanayuki このユーザーの他の記事を見る

笑顔ある夫婦生活を過ごしている一応普通の主婦です。
恋愛、話題ネタなどを主にしながら、色々お届けしたいと思っています。

得意ジャンル
  • 話題
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス