彼は本当に『彼氏』なの?

近年、インターネット上のゲームで出会ったり、お見合いサイトで出会ったりと、『共通の知り合いがいない』『相手の申告を鵜呑みにするしかない』出会いが増えましたね。

そんな中でも、本当にうまくいって結婚に至るケースは確かにあります。

しかしながら世の中、バレなければ良い、おそらくバレないであろうとタカをくくって相手を都合よく扱う、悪〜いオトコがいることもお忘れなく。

そこで、自分では盲目でなかなか判断できない『疑うべき彼氏チェックリスト』をご用意しました。

☑︎ そもそも会ったことがない

いやいや・・・ご冗談を。と思う方が大半だと思いますが、これが意外と多いのです。

インターネット上で出会い、LINEと電話をしているうちに恋に落ちてしまう。でも実際は遠距離なので、そうそう会える距離ではない。でも好きになってしまったので『付き合おう』となるケース。

これはバーチャル恋愛なので、漫画の主人公に恋をするようなもの。
明らかに『彼氏』ではありません。

どんなに『愛してる』と言われようとも、彼が自ら会いに来ない限りは『恋人』とは言えませんね。言葉ではなく、行動で判断しましょう。

いつか結婚をしたいのであれば、『会える恋人』を探したほうが良さそうです。

☑︎ 家に呼んでくれない

『うち、散らかってるから恥かしい』『弟と住んでいるから』『病気の母がいて』など、何かと理由を付けて、家に入れてくれない。それどころか家の場所すら教えてもらえないというのも、怪しさ満載です。

この場合、既婚者もしくは、同棲している彼女がいるという線を疑ってみるべきでしょう。

ちなみに、彼の自宅最寄駅を避けたり、彼の勤務先最寄駅を避けて会う場合も同様です。

『知っている人に出くわすと説明がつかない関係』である可能性があります。

☑︎ 友人に紹介してくれない

彼の家族ならまだしも、友人や会社の人にすら会ったことがない、というのも考えものです。付き合いたてはどうあれ、それなりの期間お付き合いをしているのであれば多少、紹介されても良いはず。

まずは、自分の友人を紹介するというジャブを入れてみましょう。
都合の良い関係であれば、わざわざあなたの友人に会うなど面倒なことは避けるはずです。

ただし、例外として既婚者であっても堂々と仲間の集まりに不倫相手を連れて行くツワモノも少なからず存在しますので、彼の人間性も含め判断しましょう。

☑︎ 土日は会えない

週末のデートを華麗にスルーされていませんか?

『今週末は仕事があってさ、来週は仲間とフットサルなんだよ。再来週?仕事が入るかもしれない。最近忙しくてさ』

このように週末スルーが続くようなら、既婚者や彼女持ちを疑うべきですね。

☑︎ 泊まらない

コトを終えると颯爽と帰宅する彼。

『明日も仕事が早いからさ』『母さんがうるさくて』など、なんとでもなりそうな理由をつけて帰って行く。

必ず帰るということは『家に待っている人がいる場合』がほとんどです。

よっぽどのマザコンではない限り、『母がうるさい』は理由になりません。

☑︎ 夜間は電話に出ない

夜になると電話に出なかったり、LINEが返って来なくなるなど、本来自由である時間に繋がらない場合、近くに家族がいる、彼女と一緒にいる可能性があります。

そして翌日、こう言うのです。

『昨日ごめん、寝ちゃってた』

もう、ツッコミようがない決めゼリフですね。『寝てたならしょうがないか・・・』と言わざるを得ません。

まれに、家族に『アイスを買って来るよ』などと言って家を抜け出し電話してくる男性もいますが、その後のメールはやはり返って来ませんので、その男性の苦労は功を奏していないと言えます。

☑︎ 写真に写りたがらない

恋人との幸せなひと時を写真におさめておきたい!というのは、女性の心理としてありますよね。

しかしながら、『写真に写るのって好きじゃないんだ』と、頑なに拒否する男性がいます。

やはり、写真という動かしようのない証拠を残すのは男性にとってリスク以外のなにものでもありません。

あまりにも拒否するようであれば、疑ってみるのも良いでしょう。

☑︎ 会うのは遅い時間帯

仕事大変なのに夜ちょっとだけ会いにきてくれた♡と、ぬか喜びしてはいけません。マメなオトコはそれくらい出来ますから。

会いに来る=愛している=付き合っている、は成り立ちません。

昼間に堂々デートできない理由があるのかもしれません。
今度はランチデートに誘ってみましょう。

☑︎ タグ付け拒否

パートナーのいる男性にとってタグ付けなどされてはひとたまりもありません。

たとえパートナーがいなくても、あなたを『遊びの女』認定している男性はタグ付けなどさせません。モテなくなるからです。

ただし、多くの男性は大っぴらに発信されることに疑問を持っていますので一概には言えませんが、彼の性格なども含めこちらは判断しましょう。

☑︎ 仕事忙しいが口癖

仕事忙しいと言っておくことで、会えなくてもしょうがないと思わせる釘さしをしている可能性があります。

この場合、会えないことに対して文句を言うと『面倒な女』認定をされ、

『仕事が忙しいのに、わかってくれないキミ』を理由にあっさり切られます。

仕事はみんな忙しい。どんなに忙しくても相手がローラなら時間作って会いに行きますよね??毎日会いに行きますよね??

そうです、時間を割いてもらえないのはあなたと『付き合っていないから』かもしれません。

いくつ当てはまりましたか?

相手のことを愛しているがゆえ、見て見ぬ振り、気がつかないふりをしていませんか?

そう言った関係は遅かれ早かれ、終わりがきます。

人生と精神をすり減らし数年を費やすのか。早めに清算して新たな恋を始めるのか。

答えは簡単ですね。

この記事を書いたユーザー

♡the sugar cubes♡ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • 動物
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 暮らし
  • 恋愛

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス