季節はだんだん冬に近づいたてきて唇カサカサになってきてませんか?

メイクの仕上げにリップを塗ろうとしたらうまくのらない・・

いつだって潤いたっぷりの唇になるためには日々の習慣が大切です。

潤い唇になれる3つのヒケツをご紹介します(^^)♪

唇がカサカサしてしまう原因


唇の乾燥の主な原因は5つ!

・空気乾燥
・口呼吸
・唇を舐める
・紫外線
・水分不足

では乾燥から守るために普段からできる3つのポイントをご紹介します。

①リップケアは入念に行うこと

◎ラップを使用したリップパック

スキンケア同様、リップケアを行うことは効果的です(*^▽^*)

3分でできるラップを使ったリップパック是非試してみてください☆

☆必要なもの☆
・リップクリーム(ワセリン、ハチミツ、オイルでもOK)
・サランラップ
・蒸しタオル(ホットタオル)

☆やり方☆
1.蒸しタオルで、唇を1分ほど温める
2.十分温まった唇に、リップクリームを塗ります。すこしはみ出るぐらい塗っても大丈夫です
3.ラップを唇全体にかぶせます

その状態で3分間パックするだけで保湿力があがり徐々に唇の乾燥を和らいでいきます。

◎皮剥けにはリップスクラブがオススメ

唇の皮剥けが気になり、リップのノリが悪い人はリップパック前にリップスクラブを行いましょう。

唇もマッサージすることで、古い角質や要らない物質を取り除き、カサカサ唇から美しい唇へと生まれ変わっていきます!

②自分に合ったリップを使うこと

毎日発色が強めリップだと唇も疲幣してしまいます。

そんなときは無理せずに保湿成分多めのリップや低刺激・無添加などの自分の唇にあったリップを使いながらメイクを楽しみましょう!

③こまめに保湿すること

最後のポイントは“こまめな保湿”
一番基本的なことですが、リップクリームなどで乾燥を防いでください!

メイクの際に下地としてリップクリームを塗ると潤いが長持ちするだけでなく、発色にも艶色が出て一石二鳥です、ただベタ塗りはしないように注意しながら潤いを保ちましょう。

最後に

いかがでしたか?
どんなときでも潤いの唇でいられるようにご紹介した3つのヒケツを是非活用ください!

いつだって潤いたっぷりの魅力的な唇でいましょう\(^o^)/

この記事を書いたユーザー

ゆみに このユーザーの他の記事を見る

好きなことや気になったことは徹底的に調べます!よろしくお願いします
彼氏と二人でディズニーブログをやっています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス