新しいラジカセ!?誕生。とにかく懐かしいこのボディ

「MD」よりも前に、ポータブル音楽デバイスとして使われていた「カセットテープ」。

30代以上の方には懐かしすぎるデッキです。
そして目立つオレンジカラー。

このたび、【新たな21世紀型ラジカセ】をつくるプロジェクトが始まりました!
くすぐったくもワクワクしますね!

家電蒐集家・松崎順一チームによる、21世紀の新たなラジカセ “ MY WAY ” 開発製作のためのMakuakeクラウドファウンディングプロジェクトです。

過去のラジカセの価格が高騰し、音楽業界では一気にカセットが盛り上がりを見せる中、ついに未来のためのラジカセ、“MY WAY”を開発します。

出典 https://www.makuake.com

ラジカセに親しんだ皆さんも、ラジカセを知らなかった若い皆さんも、2016年、この新たな音楽カルチャーが生まれる瞬間を共有してください!

ともに未来を早送りで巻き戻しましょう。Future is HERE。
いま、再生ボタンを押してください。

出典 https://www.makuake.com

わたしたちは、ラジカセという機器は、人間の持つ(アナログ方面の)クリエイティビティを一種極めた「頂点」だったのではではないかと思っています。そしてそんな機器を全世界の人類が──本当です! おばあちゃんのカラオケから、NYのラッパー、そして地球の奥地でもラジオのために使われていました──という奇跡的な普遍性。

出典 https://www.makuake.com

作り手さんの熱い想いにも心揺さぶられます。

そもそも“ラジカセ”って何だっけ

ラジカセというのは、ラジオとカセットプレイヤーが一緒になった機械です。

ラジオを聞くことも、カセットを聞くことも、ラジオをカセットに録音することも、マイクからカセットに生声や生音を録音することができます。

これはaiwaというメーカーがつくった、日本独自の機器です。

出典 https://www.makuake.com

カセットについても説明が必要かも。
カセット、つまりカセットテープというものは、磁気テープにいろいろな情報を記録するシステムです。

音楽カセットテープの場合、CDやヴァイナル盤のように、ミュージシャンの「アルバム」もリリースされていましたし、ブランクの(空の)カセットテープは、自由になんでも録音をすることができたため、“自分”を表現できるメディアとしてとても一般的な存在でした。

出典 https://www.makuake.com

なるほど・・・・こうやってカセットテープが出来ていたのですね。

カセットが今復活してきている。

出典 https://www.makuake.com

うちにも沢山ありました!
懐かしのカセットテープ!!

静かに、そして徐々に、カセットというメディアは復活を始めていました。カセットだけで音楽をリリースする人たちがでてきたり、大きなレコード屋さんがカセットを置き始めたり、秘かにカセットが熱を持ち始めていたのです。

2016年の現在では、その波はもう止められそうにありません。
カセット・ストア・デイというイベントまでもが世界的に開催されるようにもなりました。

出典 https://www.makuake.com

カセットの音質と存在感には、パーソナル性やカジュアルさ、(いい意味の)アマチュアっぽさやオブジェとしてのかわいさ、など、音楽のもつラブリーな側面ととても親和性の高い部分があるのです。

出典 https://www.makuake.com

確かに、デジタルでは感じられない音質や温もりを再び耳にしたいなと思ってきました。

目立つオレンジカラーがまぶしい“MY WAY”

われわれの新たなラジカセ、“MY WAY”は、なによりも、「楽しむ」「愛でる」ための家電です。ラジオや音楽を楽しむことはもちろん、このラジカセという“もの”じたい、そしてそれを持っていること、おうちにあることを楽しんでいただきたいと思います。

持っていることがちょっと嬉しい家電。

仕事から帰宅してそれを目にするのが少し楽しい家電。それが“MY WAY”です。

出典 https://www.makuake.com

デザイン、素材、色味、そしてボタン等には徹底的にこだわりました。外側の手触りはもちろんですが、われわれが重視したのはボタンの押し味。アナログならでは、機械ならではのあの「ガチャッ」にご期待下さい。クセになるかもしれません(笑)。

出典 https://www.makuake.com

押し心地、楽しみですね〜〜〜〜。

音質についても、モノラルスピーカーモデルとして、いま、音楽を聴くときにもっともフィットするようなものにセッティングされています。

デジタルではまったく感じることのできない、空気を振るわす存在感ある音を楽しんでいただけると嬉しいです。

デジタルでしか音楽を聴いたことのない方は、きっとこのラジカセの音質に驚かれるのではないかと思います。MY WAYは敢えてフルアナログ、新たな原点としての21世紀型ラジカセです。

出典 https://www.makuake.com

ただいまクラウドファンディング実施中!

只今クラウドファンディングサイトMakuakeにて、プロジェクト実施中。
支援した方には、MY WAYオリジナルラジカセ割引価格で購入できます!

子ども時代、青春時代をカセットとともに過ごした方、
実家にはあるけど触った事のない方、
カセットテープ何それ!?という若い世代の方にも!!

スタイリッシュ、懐かしくて逆に新しい、「MY WAYラジカセ」いかがですか?

この記事を書いたユーザー

Makuakeスタッフ このユーザーの他の記事を見る

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」のキュレーションチーム。世界中のクラウドファンディングサイトを常日頃研究しつつ、日本でクラウドファンディングを根付かせることをミッションに日々奮闘。映画、ガジェット、おしゃれグッズや国内外のクラウドファンディングで生まれた素敵なアイテムに関わること発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス