18日に日本シリーズ開幕直前に現役引退表明をした広島東洋カープの黒田博樹投手(41)。
黒田投手が付けている背番号『15』が『半永久欠番』になるようです。
ほかにもこのような扱いになっている背番号があるでしょうか?

 また球団は三浦の功績に敬意を表して背番号「18」を「横浜ナンバー」と名づけて準永久欠番とすることを決定した。プレー、振る舞いともにチームを牽引する、チームの象徴となるべき存在がつける番号として定義。今後は、後継者となるべき選手が出てくるまで欠番として、適任者が現れた場合、球団と三浦が協議の上、継承することになる。


出典 https://thepage.jp

黒田投手と同じく、2016年シーズンを持って25年の現役生活にピリオドを打った、
『ハマの番長』こと、横浜DeNAベイスターズ・三浦大輔投手(42)の背番号『18』も「横浜ナンバー」として半永久欠番となりました。

「全席完売」当日券無しの看板が海浜幕張駅前に立てられた。試合開始2時間前からQVCマリンフィールドに長打の列。場外には寄せ書き用の巨大パネルが設置されていてファンの熱いメッセージで真っ黒に埋まっていた。スタンドでは顔写真入りの特製うちわが揺れる。9月28日、里崎智也捕手(38)の引退試合。試合前オリックスの森脇監督を挨拶に訪れた里崎は申し訳なさそうに言った。「こんな大事な状況のときにすみません。2打席でちゃちゃっと終わらせますので」。

出典 https://thepage.jp

2014年シーズンを持って現役引退した千葉ロッテマリーンズの里崎智也氏の背番号『22』も里崎氏引退後、付けている選手がいません。

黒田投手はメジャーへ行った期間もあったけど、いつでも戻れるように背番号15は球団の意向で空けていてあったようでした。
三浦投手も里崎氏にしても、リーグ優勝、日本一と球団への貢献度は高いというのが証明されているのでしょうね。

この記事を書いたユーザー

SANA このユーザーの他の記事を見る

在宅ワーク多めのワーキングマザー。
小学生と来春小学校入園予定児、2女のアラフォーママ。
スポーツライターになりたいという夢を追いつつ、
高校卒業後フリーターとなり、模索しつつも両親の離婚や家族の借金問題で断念。
派遣社員として働いた後、人材派遣会社へ就職。
妊娠後結婚し、現在に至る。

得意ジャンル
  • おでかけ
  • グルメ
  • テレビ
  • 恋愛
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • 育児
  • ゲーム
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス