今大ヒット公開中の「君の名は。」をプロデュースした

川村元気さんをご存知でしょうか?

1979年生まれ。横浜市出身

日本の映画プロデューサー、作家、絵本作家として活動しています。

調べてみると、聞いたことある!作品がとても多かったのでご紹介します
そして川村元気さんを徹底分析いたします

電車男

2005年 川村元気さんが26歳のとき企画・プロデュースをして、興業収入37億円を記録。

デトロイト・メタル・シティ

2008年 川村元気さんが企画・プロデュースし興業収入23億円を記録。
主演の松山ケンイチさんの役柄が話題になりましたよね

告白

2010年企画・プロデュースをし、38億円の興業収入を記録。
日本アカデミー賞最優秀作品賞、米アカデミー賞外国語映画賞日本代表にも選出された作品です

悪人

2010年企画・プロデュースし20億円の興行収入を記録
キネマ旬報日本映画ベストテン第一位に選出され、モントリオール世界映画祭にて深津絵里さんが最優秀女優賞を受賞しました

川村元気さんの名がだんだんと広まっていく

2010年、米The Hollywood Reporter誌の「Next Generation Asia」に選出

出典 http://6mirai.tokyo-midtown.com

2011年には優れた映画製作者に贈られる「藤本賞」を史上最年少で受賞。

出典 http://6mirai.tokyo-midtown.com

2012年には、ルイ・ヴィトン・プレゼンツのCGムービー『LOUIS VUITTON -BEYOND-』のクリエーティブ・ディレクターを務める

出典 http://6mirai.tokyo-midtown.com

小説家でも才能を開花

2012年 後に映画化もされた「世界から猫が消えたなら」で小説デビューを果たし
本屋大賞へのノミネート受け90万部の大ベストセラーになりました。

佐藤健さんと宮崎葵さんの主演での映画化も話題を集めました。

活動範囲を広めていく

2013年にはアートディレクター佐野研二郎と共著の絵本『ティニー ふうせんいぬのものがたり』を発表し、同作はNHKでアニメ化。

出典 http://6mirai.tokyo-midtown.com

2014年、山田洋次・沢木耕太郎・杉本博司・倉本聰・秋元康・宮崎駿・糸井重里・篠山紀信・谷川俊太郎・鈴木敏夫・横尾忠則・坂本龍一ら12人との仕事の対話集『仕事。』を発表し大きな反響を呼ぶ。そして同年、BRUTUS誌に連載された、小説第2作『億男』を発表。同作は2作連続の本屋大賞ノミネートを受け、ベストセラーとなる。2015年、気鋭のイラストレーター・サカモトリョウとコンビを組んだ絵本『パティシエのモンスター』を5月に発表。

出典 http://6mirai.tokyo-midtown.com

そして、細田守監督の最新作「君の名は。」や「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」などをプロデュースしていきました。

川村元気さんの才能にもこれからも注目すると共にまた大ヒットするような映画を期待したいとおもいます。

この記事を書いたユーザー

ゆみに このユーザーの他の記事を見る

好きなことや気になったことは徹底的に調べます!よろしくお願いします
彼氏と二人でディズニーブログをやっています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス