あなたは大丈夫?英語格差感じていませんか?

もう何十年も前から、「デジタルデバイド」という言葉は存在して、
私も高校生とかでならったような記憶が。

ここで確認!!
デジタルデバイドとは:
パソコン、インターネットなどの情報技術を使いこなせる者と使いこなせない者の間に生じる格差のこと。

でも
当時の若い私は、デジタルデバイドで置いていかれる立場ではなく、
デジタル時代を駆け抜けていく方だったので、
自分の親世代をみて、ちょっとかわいそうに感じていたくらいでしたが、、、

数ヶ月前の日経の記事で、
ビジネスマンにひろがる「英語格差」という記事を見ました。

うっわー、それ、私じゃん、、、、とグサっと胸に刺さりました。

それ相応に、英語の勉強はしてはいるんだけど、、、、

私も、もちろん英語にはとっても積極的に取り組んできたつもりです。

女子というのは、英語が好きな生き物です。
高校で、勉強できなくても、なぜか英語だけは点数が取れたものです。

大学にはいっても、
英語をしゃべれるようになりたいと、
英語教室の無料体験にいっては、、、
んー、お金かかるしやめよー。と中途半端な自分でした。

しかし、社会人になって数年すると、
ネット英会話がどんどん普及!

なんと一回数百円で英語クラスが受けられる時代!
わたしももちろん取り組みました。

DM○英会話では、
2年くらい?週に2,3回、多いときは5回とかやってました。

お気に入りの先生もできて、楽しかったんですけど、
結局、おぼえた英語を使う機会もあまりなく、
上達したのかしなかったのか、よくわからない状態。。。。

そして出産をきっかけに、一時退会。
予約した時間に、子供がちゃんと昼寝しててくれるとは限りませんし。

そして、今に至る、
新聞記事みて焦る私です。

子育て世代!子供と一緒に英語を習って上達しちゃおう!!

しかし、私は希望を持っています。
今がチャンス!と!!

そう、子供は2歳から英語を始めるのが良いと言われています。
2歳までは、たくさんの言語を聞き分ける耳が備わっているとのこと。

だんだんよく聞く日本語に慣れていき、
外国のことばは、日本語以外の言葉、として感じるようになってしまうようです。

私は、頓挫していた英語を、
子供と一緒に再開しようと、いまから
子供が2歳になるのを心待ちにしています。

ネット英会話で、 子供と一緒に授業をうけちゃおう!

DM○英会話では、子供も受けられるようなコンテンツが用意されています。
キッズ向け講師もいるようです。

子供って、テレビ電話大好きですよね。

これで、子守の負担も軽減、自分の英語も伸びるときたら
これは始めないわけにはいきません。

ただ、子供は、早く始めすぎるのも禁物、
まだ、日本語も、何が何だか曖昧なうちに
英語も教えてしまうと、とっても子供にとってストレスになるようです。

2歳から、という謳い文句に流されるのでなく、
自分の子供の言語発達の段階を見極めて、
はじめは遊びながら、英語を始めていきたいと思います!

この記事を書いたユーザー

大塚麻美 このユーザーの他の記事を見る

札幌出身、京都でデザイナーとして働く、女の子のお母さんです。

得意ジャンル
  • 育児
  • カルチャー
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら