人生に必要なものは人ぞれぞれだけど・・・

それでも、この言葉を伝えたい。そして、ぜひ映画を見てほしい。

Life can be wonderful if you’re not afraid of it. All it takes is courage, imagination… and a little dough.

「人生は恐れなければ、とても素晴らしいものだ。人生に必要なもの、勇気と想像力、そして少しのお金だ」

出典映画「Limelight(ライムライト)」より

出典の映画「Limelight(ライムライト)」

出典は、1952年に公開された、チャールズチャップリンのハリウッドにおける最後の映画のワンシーンからです。

出典Wikipedia

あらすじはこんな感じ。

かつてイギリス一と言われた道化師のカルヴェロ。いまや中年を過ぎすっかり落ちぶれ酒浸りの日々を送っていた。
ある日カルヴェロは、自殺を企て意識不明で倒れていたテリーという美しいバレエの踊り子を助ける。テリーは姉が娼婦となって自分のレッスン代を払ってくれていたことを知ってから足がマヒしてしまった。すっかり失望して生きる気力を無くしていた彼女をカルヴェロは献身的に介抱し、もう一度バレエを踊らせる。
再び踊りはじめたテリーはダンサーの職を得、作曲家のネヴィルにも気に入られ新作バレエの第一ダンサーに抜擢される。一方のカルヴェロはカムバックに失敗し、逆にテリーに励まされる始末だった。

出典Wikipedia

冒頭の文は、カルヴェロが、足を悪くしたテリーを介抱している時に、励ましを籠めて語った言葉です。

「勇気」と「想像力」、そしてちょっとシニカルに「お金」に言及しているあたりが、すっと腑に落ちてきて、大好きな文章です。

必要なものは人それぞれ、ですが、上の3つは多くの人に共通し、しかもかなり重要度の高いものではないでしょうか。

映画と一緒にこの文章を噛み締めると、また違う感慨を覚えるかもしれません。

冒頭の画像は?

冒頭の画像、お酒じゃないか、と思われる方もいるかもしれませんが、このお酒は「チャーリーチャップリン」という名前のカクテルです。

カクテル言葉は「信じる恋」。

実は、このカクテル言葉は「ライムライト」から来ているのではないか、と私は常々考えています。

それを短編小説にしたのが次のお話です。暇つぶしにどうぞ。

この記事を書いたユーザー

ばるさら このユーザーの他の記事を見る

お酒、IT、サッカー、時事ネタを中心に色々興味を持っています!!

得意ジャンル
  • 音楽
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 暮らし
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス