アルコールが髪に悪影響を及ぼす!?

育毛剤に入っているアルコール(エタノール)

Licensed by gettyimages ®

人によりアルコール成分が合う合わないがあります。毎日使うものだからこそ、安心して使っていけるものを選びたいですね!

育毛剤選びで特に慎重に検討してもらいたいのが「アルコール(エタノール)」になります。なんで育毛剤にアルコールが入っているの?と気になっていた方も多いのではないでしょうか?

育毛剤にアルコールが入ってる理由とは?

どういった目的で入っているのか・・・

Licensed by gettyimages ®

敏感肌であれば特に注意して、成分の配合目的を調べていくことをおすすめします。

育毛剤には水が含まれていますが、水は腐ります。
もちろん水以外にも、他の成分も劣化することもあります。

育毛剤の中に含まれる「成分の腐敗を食い止めるために」アルコールが含まれているのです。

どんな肌質の人でも使って大丈夫なのか?

こんな人は使用を避けた方が良いでしょう!

Licensed by gettyimages ®

・アルコールアレルギーの人
過去に育毛剤を使って、痒くなったという人はアレルギーかもしれません。
心配な方は頭皮に使う前に腕の内側など皮膚の薄いところでパッチテストをすると良いでしょう。

育毛剤によって、弱っている頭皮は皮脂が奪われやすくなり、水分も保てなくなります。
自分に合う育毛剤を選ぶ際には、よく検討されてください。

でもやっぱり安心して使える育毛剤が良いですね!

継続して使うものだからこそ、成分にはこだわりましょう!

Licensed by gettyimages ®

すでに薄毛傾向にあり、フケや痒みが生じやすい方にとっては、商品の選び方が大切です。

育毛剤に含まれるアルコール(エタノール)は頭皮への刺激がとても強いため、しっかりと育毛対策をしていくなら「ノンアルコール、無香料、無添加、防腐剤なし」の育毛剤を選んだ方が良いでしょう。是非参考にしてください!

この記事を書いたユーザー

ScalpBoy このユーザーの他の記事を見る

10代後半で薄毛に気付いて、今までにいろんな育毛系商品を使ってきました。成功体験や辛口商品レビュー、同じ悩みを持つ方が失敗しないように失敗談も交えて情報をまとめていきます!

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら