私たちは普段、協調性を持って生活していますが、たまに真逆の価値観で生きている人っていますよね。他人には興味がなく、話すのは自分の事ばかり。とにかく自分が好きで仕方ないナルシスト。

嫌われやすいタイプではありますが、不思議と好かれるナルシストもいますよね。この「好かれる」「嫌われる」の差には、実は理由があるんです。

心理カウンセラーの視点から、この差を生む3つの基準をご紹介していきます。

①努力が感じられるか

1つ目の基準は、努力が感じられるかどうかです。

ナルシストだと思う有名人の代表格といえば、やはりGACKTさんでしょう。

端正な顔立ちと年齢を感じさせない美しい肉体だけでなく、お正月恒例となった「芸能人格付けチェック」で何年も正解を続ける広い見識と豊かな感性まで持っているGACKTさんが嫌われないのは、ひとえに努力を感じられるからです。

外見の美しさだけでも、キープするには相当なトレーニングが必要なことは容易に想像できます。内面も一朝一夕で身についたものはないと思えるからこそ、GACKTさんの自己陶酔を受け入れられるのです。

だって、何かしらの努力をしていますよね。

思うような結果が得られないこともありますが、努力の大切さや、続ける苦しさ難しさを体験を通じて知っています。

だからこそ、ナルシストでも努力を感じられる人は、悪くは思えないものです。反対に、ただ派手に着飾ったり、上っ面だけの自慢話ばかり披露してくるタイプは嫌われます。認めれば、努力している自分を否定することになるからです。

②本当の自己愛があるか

2つ目は、本当の自己愛が強いかどうかです。ただ、自己愛と言ってもやたら自慢話をするナルシストは、2つ目の基準でも嫌われます。

幸せだと思えていない人ほど、幸せエピソードを話したがり、外見に自信がない人ほど、着飾っては自分をアピールする傾向があります。

これは、自分で自分を愛せないので、誰か他人に愛してもらおうという心理が働いているからです。

このタイプは、こうしてアピールする時、心の中では「すごいね」「かわいいね」と言った褒め言葉を期待しているのですが、この言葉にしていないメッセージも、表情などから伝わってしまいます。

結局、アピールすればするほど、その人の自己愛は嘘っぽく見るのです。嘘に付き合うのは疲れますし、自分に心を開いていない人とは、仲良くしたいとは思わないものです。

反対に、アピールしないのは、周りからの褒め言葉が必要ないほど、自分で自分を愛している証拠と言えます。こうした本当の自己愛は、人の意見に左右されずに自分の信じる道を進む強さを生む、大事な要素です。

そのため、成功者にはこのタイプの自己愛が強いナルシストが多く見られます。

野球のイチロー選手やサッカーの本田圭佑選手、女優の米倉涼子さんは、近寄りがたさはあっても、一本筋の通ったカッコよさがあり、魅力的ですよね。

③批判を受けた時にどう対応するか

3つ目の基準は、人から批判を受けた時の対応がどうかと言う事です。

ナルシストにとって、独特の自分の世界に浸ることは、自分の心を傷つくことから守る意味もあります。そのため、何か非難されたり、間違いを犯しても、言い訳や逆ギレばかりで、素直に認めることが苦手な傾向があります。

当然ですが、このタイプはどこへ行っても嫌われますよね。

「ゲス不倫」で世間を騒がせた、川谷絵音さんはその典型。世間とはズレた価値観で言い訳を繰り返した結果、「何様だ!」と捉えられ、徹底的に嫌われています。

逆に言うと、批判を上手に対処できれば愛嬌に見えて好かれるでしょう。

筆者が上手だと思うのは、剛力彩芽さんとお笑いコンビ、ノンスタイルの井上さん。特に井上さんは、ご本人のナルシズムをどれだけ否定され、ブサイクと言われても、それを受け入れ笑いに変えてしまう凄さがあります。

批判されても言い返さず、笑顔で受け入れることが、人に好かれるナルシストの条件といえるでしょう。

自己愛のもたらす効果

最後になりましたが、適度な自己愛は、ストレスに強くなり、日々を生き生きと過ごす秘訣でもあります。

皆さんも、3つの基準に気をつけて、愛されナルシストを目指してみてはいかがでしょうか。

藤田大介
DF心理相談所代表心理カウンセラー。2008年よりNPO法人理事、精神科クリニックでのカウンセリング業務等を経験し、2014年に独立。現在、カウンセリングのほか、セミナー・講演等も多数。

この記事を書いたユーザー

DAILY ANDS このユーザーの他の記事を見る

投資ってなにから始めたらいいの?
保険はどうやって選んだらいいの?
そんなお金の不安を吹き飛ばすコラムが満載♪ 毎日チェックして、賢い大人の女性になろう。https://daily-ands.jp/

得意ジャンル
  • マネー
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス