秋の味覚はたくさんの種類がありますが、代表的なものがさつまいも。おかずに使ったりもできますが、甘さを生かしてスイートポテトを作る方も多いのではないでしょうか。そんなスイートポテトのデコレーションを、少しアレンジしてみませんか?
簡単なのに可愛さ&楽しさがUPするアレンジ方法をご紹介します。

◆ まるで○○なスイートポテト

まるでモンブランケーキのようにも見える、波型がとても美しいデコレーションのスイートポテト。絞り袋で好きな形状にすることで、別のスイーツのようにも見えるアレンジができます。

こちらは小さなかぼちゃがいくつもあるように見えますが、実はかぼちゃを使ったスイートポテト風スイーツ。形もかぼちゃにすることで、より季節感があるスイーツになります。

◆ 少しのアレンジでほっこりキュートに

形もキュートなスイートポテトですが、やはり何と言ってもその表情。爪楊枝で顔を描くだけでこんなにも可愛さが増すスイートポテトになります。色々な表情を並べてみても面白そう。

こちらは、ツンツンとした体が特徴のハリネズミのスイートポテト。焼き目がまさにハリネズミの体のようになっていて、愛くるしい表情なのも大きなポイントです。

◆ ハロウィンらしさを出したアレンジも

秋の味覚が美味しい季節は、ちょうどハロウィンの時期。ということで、かぼちゃを使ったスイートポテトはこちらのように、チョコペンでジャック・オ・ランタンの顔を描くと一気にハロウィンスイーツに

こちらも、ハロウィンに欠かせないおばけのデコレーションをしたスイートポテト。様々な表情の可愛らしいおばけは、顔を描く段階からも楽しめそう。

◆ あのキャラクターにもぴったり

ディズニーの人気キャラクター・プーさんアレンジも。ツムツムのころんとしたプーさんがたくさんいる中に、何個か表情が異なるものが。色からプーさんそのものです。

こちらもプーさんアレンジですが、にっこりと笑顔のプーさんの手元にはアーモンドが。プーさんがまるで動いているような、イキイキとした雰囲気も楽しいアレンジです。

さつまいもやかぼちゃを使ったスイートポテトは、少し手間を加えてアレンジするだけでこんなにも可愛くデコレーションができます。レシピはそれぞれの画像の下のリンクから飛べますので、これからの季節にぜひ参考にして作ってみてください。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

by.S公式ライター。プチプラ高見えファッション、K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら