道端で身体が不自由な方が、募金を募っているという光景を一度は見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。日本でもそうですが、ネパールなどの新興国でもそのような方々を見かけます。道端に座っている多くの人々は本当に身体が思うようにいかず、毎日苦労なさっていることと思います。今回は、ネパール在住のアナンダに起こった衝撃的な出来事をお伝えします。

ネパールのアナンダ

出典 https://readyfor.jp

1. 生まれたときは健康な赤ちゃんだった

アナンダは1995年1月15日生まれの21歳。インドのビルハ州サマスティプール村出身です。現在は、ネパールの道端で絵を描いて販売しながら日銭を稼ぐ日々を送っています。アナンダには両手・右足がありません。ない右手でペンを支えて、絵を描いているのです。

出典 https://readyfor.jp

絵を描くアナンダ。

アナンダは健康な赤ん坊でした。生まれた当時は両手も右足もありました。すくすく育って家の手伝いをしてくれたりするだろう、とお母さんも嬉しかったことでしょう。それが…。アナンダには両手と右足がない。アナンダに一体何があったのでしょうか。

2. 事故でもない、病気でもない

アナンダは幼い頃、誘拐されました。そして、その誘拐犯によって両手と右足を切断されてしまったのです。貧しさから子どもを誘拐して、故意に身体障碍者にする。そして、「かわいそうな子ども」に仕立て上げるのです。地元の人や観光客が同情し、小銭をくれる。誘拐犯は「かわいそうな子ども」を道端に置くことでお金を集め、自分のものにしていたのです。

8歳の時、アナンダは母親に会うことができました。しかし、母親もそんな姿になった子どもの支援を続けることができるほど裕福ではありません。21歳になったアナンダはその日その日に食べる分をなんとか絵の販売でつないでいるのです。

3. アナンダに何か落ち度があったか

塵と埃にまみれた道路の端で、照りつける太陽のもと、ひたすら絵を描き続けるアナンダ。アナンダの絵に足を止める人もまばらで収入はまちまちです。悪条件の中、毎日外に出て座り続けるため、背中の痛みを堪え堪えやっています。体調を崩して路上に出ることができない日もあり、そんな日はもちろん収入は0です。

こんな思いをして毎日を過ごしているアナンダ。果たしてアナンダに何か落ち度があったのでしょうか。普通に生まれて普通に成長していた。どこにも悪いところはありません。なぜアナンダは怖い思いをして、両手・右足を失って、食べるものにも不自由して生活しなければならないのでしょうか。

4. 「同情ビジネス」という罠

人は困っている人を見ると、放っておけないという気持ちになります。クラウドファンディングサービスでは、例えば、「台風で機器が流されてしまい仕事ができない」という製造会社さんの訴えかけに、「それは大変だろうなぁ、応援したい!」と思い、支援をすることができます。人が人を助けたいと思う気持ち。これは心の深いところから湧き上がる気持ちで、東日本大震災で被災した方が、熊本大地震の被災者のお手伝いに行くといったこともよくあります。

また、障がいを持つ方々に「頑張ってほしい!」とパラリンピック出場の資金を支援したりしている方々もいます。みんな、それぞれに自分の人生の中で大変だったことと照らし合わせて「共感」し、心の底から「幸せになってほしい」と思って支援をしているのです。

ただ、そこに目をつけた正しいこともそうでないことも区別がつかなくなってしまった人が、子どもを誘拐し、手足を切断し、上記のような心の底から人を救いたいと思う人々の気持ちをお金儲けに利用しているのです。アナンダのような子どもは新興国では珍しくありません。

5. 根本的な解決にはならないかもしれない。それでも。

ネパールのアナンダのことを教えてくれたのは、兵庫県の高校に通う高校三年生、山本しずくさん。17歳の時に留学したネパールでアナンダに出会ってショックを受けたそうです。同世代の人がこんな状況で頑張っている姿を見て、自分にも何かできることはあるのではないかと始めたのが「アナンダの絵を絵本にして日本で売るプロジェクト」。ただ、山本さんは高校生であるため、資金の面で苦労しています。

アナンダの描いた絵

出典 https://readyfor.jp

山本さんは、アナンダに起こったことをもとにアナンダに絵を描いてもらい絵本にしたいと言っています。日本で売った絵本のお金全額をアナンダに送り、少し道端に出なくてもご飯が食べられるようにしたい。そして、こんなことが起きている現実を少しでも多くの人に知ってもらいたいというのが山本さんの意見です。

応援はこちらのサイトから。「同情ビジネス」をもうこれ以上拡げないために。

この記事を書いたユーザー

Readyfor このユーザーの他の記事を見る

日本最初・最大のクラウドファンディングサービスです。いろいろな想いのあふれるプロジェクトがたくさんあります。感動体験、お得情報をお知らせできればと思っています。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • 社会問題
  • 育児
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動

権利侵害申告はこちら