トーストに塗って食べたり、パン作りやお菓子作りに使ったりと色々と使えるあんこは、タンパク質やビタミンミネラルが豊富。
身体に優しく栄養価の高いスイーツ食材です。
自宅で手作りする事によって、甘さを調節してよりヘルシーにいただきましょう。

炊飯器を使って比較的簡単に作れるレシピの紹介です。

出典:筆者撮影

【材料】

出来上がり約750g

小豆  250g

水 800ml (小豆の重さの約3倍)

きび砂糖 150g(甘さ控えめで小豆の重さの6割)
塩 ひとつまみ

*砂糖の量は、小豆の重さ(今回は250g)と同量にすると市販の餡子とだいたい同じ甘さになります。
6割は筆者の好みで甘さ控えめさっぱり系なので、6割〜9割程度の間で調整がおすすめです。



【作り方】
①小豆と充分浸る程度の水を鍋に入れて火にかけます。
沸騰したら弱めの中火にして5分煮て、ザルに空けて水気を切ります。(ゆでこぼし)
ゆでこぼしはお好みで、よりアクを抜きたければ2〜3回繰り返します。
小豆の風味が残るので筆者は一回が好みです。

出典:筆者撮影

出典:筆者撮影

②水気を切った小豆と水800mlを炊飯器に入れて炊飯モードで炊きます。
*通常のお米の炊飯よりも時間がかかります。

出典:筆者撮影

出典:筆者撮影

③炊き上がった小豆を鍋に移して砂糖と塩を加え、弱火にかけて全体を混ぜ砂糖が溶ければ完成です。

出典:筆者撮影

出典:筆者撮影


自宅で簡単に作れる餡子レシピの紹介でした。
次回は餡子を使ったトースト・サンドのアレンジを紹介させていただきます。
読んで下さってどうもありがとうございます。
今日も皆様が楽しい一日を過ごせますように。

この記事を書いたユーザー

Sai このユーザーの他の記事を見る

ヘルシー食材を使った料理やスイーツレシピ、自家製酵母を使用したパンレシピをメインに、アート、フェス、イベント情報、店舗情報等を書かせていただいております。
https://sheage.jp/user/387

得意ジャンル
  • おでかけ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら