”死”と”生”が共存する墓地がある

フィリピンのマニラにある【Sarhento Mariano墓地】には、”死者”と”生存者”が共存しています。貧しい人々が墓地に家を作り住んでいます。そしてそこにはお腹を空かせたたくさんの犬たちも一緒に住んでいます。

出典 https://www.facebook.com

墓地には貧しい人々と動物たちが一緒暮らしています。

捨て犬たちの悲惨な状況がそこにある

そこにいる犬達はおよそ150頭、殆どの犬たちが人間によって捨てられた犬たちです。彼らはいつもお腹を空かせていて、粗悪な環境の中で疥癬症にかかっている状態の犬が多く、毛も抜け落ちています。

出典 https://www.facebook.com

殆どの犬たちが栄養失調と疥癬症にかかっていました。

まるで地獄のような光景

地元のレスキューグループ”パサイパピー”の創設者であるアシュレー・フルーノーさんは、数年前にこの墓地での光景に出くわしました。「初めてその光景を目にしたとき、まるでそこに地獄が広がっているようで、言葉を失ってしまいました。」とフルーノーさん。

出典 https://www.facebook.com

墓地に住む捨て犬

出典 https://www.facebook.com

犬達にはたくさんのダニがついており、それによって疥癬症にかかり毛は抜け落ちていました。

週末の散歩

毎週末、フルーノーさんとボランティアスタッフは、耐え難い熱い太陽の陽が昇る前に犬たちを連れて散歩に行くようになりました。

出典 https://www.facebook.com

犬達を連れて散歩に

歓迎

犬達はフルーノーさんのことを覚えてきて、彼女が近づくと尾を降りながら出迎えてくれるようになりました。

出典 https://www.facebook.com

フルーノーさんが墓地に行くと犬や猫たちが集まってきます。

喜び

犬達は彼女が来るのが待ち遠しくて、彼女が現れるとその喜びを体全体で表現するようになりました。

出典 https://www.facebook.com

墓地の犬や猫たちはフルーノーさんにすっかりなついてきました。

食事以外に愛も与えられる

彼らはフルーノーさんによって、食事、医療、そして愛が提供されるようになりました。

出典 https://www.facebook.com

食事のほかに医療的処置も

医療

更に去勢・避妊手術も行われ、疥癬症の治療も続けられたことで、彼らの毛は徐々に戻ってきました。

出典 https://www.facebook.com

疥癬症の治療も行われました。

ペット

しかし、食事や医療を与えるだけでは、フルーノーさんの使命は終わりません。
そこには、犬たちと墓地で共存している人たちのペットに対しての考え方の問題があります。彼らは墓地に住む犬たちを自分たちのペットだと主張しています。

出典 https://www.facebook.com

墓地で犬達と共存している人々の問題

ペットに対する概念

「フィリピンでは、人々のペットに対する概念がとても緩いです。例えば、週に1度だけ犬に食事を与えているだけなのに、それをペットと彼らは主張するのです。墓地にいる犬たちの殆どは、お腹を空かせて食べ物を探し回っている状態です。それでも、墓地の住人たちは、その犬たちを自分たちのペットだと考えています。」

出典 https://www.facebook.com

犬達の状態はひどすぎました。

こども達

そこで、フルーノーさんは、ペットに対する意識をまず、そこに住んでいる子供たちから変えていこうと考えました。

出典Fruno thinks the best way to help them is by empowering the entire community — starting with its youngest members.

こども達のペットに対する意識を変える

子供たちに教育を

「このコミュニティで私がペットに対する概念を大人たち相手に口で説明するよりも、彼らの子供たちを教育することで、大人たちの意識も変わってくると考えました。」とフルーノーさん。

出典 https://www.facebook.com

子供たちのペットに対する概念を教育する

コミュニティにも教育を

更に”パサイパピー”のボランティアたちは、この墓地周辺のコミュニティの人たちに対して、犬の世話をする方法を教えています。

出典 https://www.facebook.com

墓地周辺のコミュニティに対して犬に対する正しい飼育方法について教育しています。

コミュニティ全体が変わらなければ何も改善されない

「墓地に住んでいる人々の日々の格闘はとても大変なものがあります。そんな場所に捨て犬をする人々がコミュニティにはたくさんいるのです。人々の意識が変わらなければ、動物たちへの環境も改善されないということを私はここ(墓地での状況)を見て思いました。」とフルーノーさん。

出典 https://www.facebook.com

動物たちの環境を改善するには、コミュニティの人々の考え方を変えなければなりません。

成果

フルーノーさんをはじめとする”パサイパピー”団体の働きかけによって、地獄のようだった状況が少しずつ改善される気配が見えてきました。
犬達の散歩に参加するボランティアとして、このコミュニティの人たちが増えてきました。

出典 https://www.facebook.com

犬達が置かれていた環境も少しずつ良くなってきました。

子供たちの意識

特に子供たちの犬(や猫、動物)たちに対する意識は明らかに変わってきました。子供たちは、犬たちを親友として大切に扱うようになりました。

出典 https://www.facebook.com

子供たちが動物たちを大切に扱うようになってきました。

変化

「彼らは犬たちに水を与えるようになりました。それは以前はなかったことです。犬たちの散歩もさせるようになりました。さらにノミやダニをとるためのシャンプーもする人たちが増えました。以前は絶対に目にすることはなかったのですが、今では犬に愛撫する人たちの光景も見られるようになりました。」とフルーノーさんは、コミュニティの人々のペットに対する意識が明らかに変わってきたことを語りました。

出典 https://www.facebook.com

人々が犬たちに水を与え、犬を愛撫するという光景が普通に見られるようになりました。

喜び

そして、コミュニティ全体で犬を飼うことの喜びということに気がついてくれたのです。

出典And, along the way, an entire community is learning the joys of having a dog.

犬を飼う喜びに気がついてくれました。

クリスマスプレゼント

”パサイパピー”は、毎年クリスマスにこのコミュニティの500人の子供たちに対して、クリスマスプレゼントを配布しています。

出典 https://www.facebook.com

毎年、子供たちにクリスマスプレゼントを配布しています。

プレゼントの中身

配布される子供たちへのプレゼントにはすべてどのように動物の世話をするべきなのかを物語にした塗り絵本や、教育玩具、学用品、衛生用品、お菓子などが入っています。

出典 https://www.facebook.com

プレゼントには、動物の飼育に関する物語の絵本が必ず入っています。

希望

動物と人間の両方に希望が与えられることがとても重要です。

出典 https://www.facebook.com

動物と人間の双方が幸せになることが大切

自分たちにできること

世界中の人々が他人のためにちょっとだけ援助の手を差し伸べることができたなら、この世の中はずいぶんと変わったものになるでしょう。

「私たちは、私たちにできる限りのことをこの”パサイパピー”で行っています。」とフルーノーさんは最後に言いました。

今年はあなたもサンタさんになりませんか?

出典 YouTube

”パサイパピー”は毎年クリスマスに向けて、子供たちへプレゼントを配布するために募金をつのっています。千円で子供1人にプレゼントが渡せます。

このツイートのリンク先で”パサイパピー”のクリスマス募金が行われています。あなたもフィリピンの上記お話に出てくる子供たちにプレゼントをしませんか?

出典 https://www.facebook.com

”パサイパピー”が集めた募金によって、クリスマスプレゼントををもらうマニラのスラム地区の子供たち

参考資料

最後に

スポットライトに記事を書くウェブライターを始めてから、日々、世界中のいろんな人々のお話しを目にするようになりました。

その中には、日本まで届いていないお話もたくさんあります。そんなお話しをできるだけ日本語でお届けしたいと考えています。

この世の中には、本当に大変な状況におかれた人たちや動物たちがとてもたくさんいるということ。そんな人々や動物たちに対して、我々は何ができるのだろうか?何をしなければならないのだろうか?と記事を書きながらいつも考えています。

自分に与えられたこの人生での時間の中で、できることはなんなのか?しなければならないことはなんなのか?を今痛切に考えさせられています。

それは、個人の快楽を満喫するための時間だけではないはずです。今ある人生は、誰かの役に立つために与えられた時間なのではなかろうか?となどと思い始めています。

さて、あなたは、今ある人生をどうお考えですか?今のあなたにできることはなんですか?そんなことを考えるきっかけになればいいなと思いながら筆者は記事をしたためています。

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら