太っているにはワケがある。

世の中の,痩せている人,太っている人,じーっくり観察してみるとやはり太っているにはそれなりの理由があり,共通点があります。太っている人の心理ってこうなっていますよ。もしかしたらあなたも予備軍かも?

1.部屋がきたない

部屋が片付けられません。いえ,たまに片付けます。でも気が付いたらすぐに散らかっています。

とにかくモノが多いです。ちょっと気に入った雑貨などすぐに購入してしまいます。部屋を片付けよう!!と一念発起したその足で,収納用のケース各種を買いに行ってしまいます。

このケースはあそこに使おう,こっちのケースはあの場所がいいかな!!などと言っているうちにまた『収納ケース』という名の,不要物が増えていきます。

収納が増えると,さらにモノが増えます。ただでさえ片付けられないのに…。

2.サラダはノーカウント

基本,サラダを食べてもカロリーにカウントしません。だいぶヘルシーな食べ物だと思っています。

いやいや,ドレッシング山ほどかけてますよね。と言わんばかりのドレッシングメインな食物と化しています。

サラダもカウントしてください!!!!

3.パンプスのかかとが減っている

痩せている人でも,かかと(ヒール)は減っていくのですよ。ヒールはみんなに平等です。

しかしながら太め女子は,『メンテナンス』ができていない。
細かいことは気にならないのか,人には気づかれていないと思っているのか。

そんな小さな小さなところを意外と他人は見ているものです。すぐにかかと修理に行きましょう。

4.甘いもので〆たい

今日もランチをたらふく食べました。でも…しょっぱいものを食べたあとはどうしても,甘いもの!!甘いもので締めくくりたい!!という心理が働きます。

ほとんどの場合,習慣化されています。

パスタ+スイーツ=ランチ!!

という方程式が成り立ちますね。

5.すぐ横になる

太っていると,とにかく眠いのです。縦になっているととても負荷がかかっているようです。とりあえず横になりたい!!

太め女子はおそらく糖質好きが多いことでしょう。ごはん,ラーメン,パスタ,スイーツなど糖質が多い食事をすると直後に眠気に襲われます。

たまに糖質の量に気を使ってみるといいかもしれません。

6.鏡に映った自分がちょっと痩せて見えている

鏡ってやたらと細く見えることがありませんか?
自宅にある鏡が仮にそのような鏡だった場合はとても危険です。
『自分そんな太ってないじゃん?!』と脳が喜び始めます。

そして,デブも見慣れてくると,そんなにデブじゃないのでは?と脳が錯覚を起こすのかもしれません。

7.体重が500g減っただけなのにすぐダイエットのハードルを下げる

ほんの500g減っただけでも,ちょっとテンション上がって『今日は夜ご飯たべすぎちゃってもいっか♡』という思考回路になります。

太め女子にとって,500gいえ,1~2kgは誤差です。一喜一憂してはいけません。

痩せている女子が1~2kg減るのとはワケが違います。誤差です。

8.昼過ぎまでダラダラ寝ていただけなのに痩せたと勘違いする

休みの日,あれ?気が付いたら12時間も寝ていたよ!もう起きなくちゃ!!とりあえず洗面所に来たから体重でも測るか。

・・・減っている!!!!

なんてことはありませんか?

それ,痩せてませんよ。ずっと寝ていたから身体の水分が減っているだけですよ!!こういったことでまた,痩せたと勘違いして昼過ぎのランチを堪能するのです。

9.夜中のアイスクリームに対して罪悪感が消える

ここまでくると,立派な太め女子に認定いたします。

痩せている人ほど,夜中の飲食に対し罪悪感を感じています。どんどん太ってくると罪悪感が逆に薄れてくるから不思議です。

アイスクリームひとつくらいであれば,大勢に影響なし!と脳が判断してくれますので罪悪感なく食べられるのです。この境地に達した方は危機感を持ったほうがよさそうです。

10.お腹は出すぎると逆に気にならなくなる

痩せている人ほど,お腹の出具合を異常に気にしますね。全然出ていないのに。

対称的に,太め女子はお腹よりも太ももだったり,二の腕だったり,二十顎だったり,とりあえず露出してしまう部分を先に気にします。よって,お腹の肉は実はそんなに気にしていない。

だってとりあえず人様には見えていないから。

このお腹も見慣れると,こんなもんか~と脳が判断するようです。

いかがでしたか?

実体験もひっくるめて,太め女子の生態をお届けしました。
当てはまる項目が多い方は,予備軍かもしれません。
スレンダーボディを目指して,生活を見直したいですね。

この記事を書いたユーザー

♡the sugar cubes♡ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • 動物
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 暮らし
  • 恋愛

権利侵害申告はこちら