先日は、

アメリカのオーディション番組

America's Got Talent『アメリカズ・ゴット・タレント』で活躍した2組による

世界が認めたダンサーEBIKEN×SIRO-Aが

一夜限りのコラボ公演を開催されました。

EBIKENとは?

アメリカのオーディション番組
America's Got Talent『アメリカズ・ゴット・タレント』で
日本人の優勝は番組史上初めての偉業を成し遂げた
蛯名健一さん(通称エビケン)は
応募者約7万5000人の頂点に
また、
スターへの登竜門と言われる聖地
アポロシアターで行われた
TV版コンテスト番組「Showtime at the Apollo」では、7回連続優勝し、
年間優勝者に輝いていた
たくさんの日本人ダンサーが、海外で活躍されていますが

最も最初に、全米で話題となった日本人パフォーマーです。

SIRO-Aの度肝を抜いた彼らのパフォーマンスとは?

出典許可を得て掲載しています。

SIRO-Aは仙台市で結成された、
顔は白塗りで、映像と音楽に合わせてパフォーマンスする
次世代型のエンターテインメント集団です。
アメリカのオーディション番組
America's Got Talent『アメリカズ・ゴット・タレント』では、
審査員が準決勝に進ませたいと思った時に押す
ゴールデンブザーを獲得するほど!なかなか審査員はそのブザーを押す事がないそうで
その快挙まで成し遂げ世界的に一躍有名になりました。
ドイツ・デンマーク・オーストリア・フランス・スイスの
5カ国を周るヨーロッパツアーや
ロンドン、アメリカ公演を行うほグローバルな活躍ぶり!
EBIKENさんとのコラボパフォーマンスとは?!
どういうものなのか?!気になりますね。

EBIKEN × SIRO-A JOINT SHOW

2部構成のSHOWタイムの構成で
1部からすばらしい映像美に
首付けになりました。

出典許可を得て掲載しています。

1部は、ストーリー仕立てで
EBIKENさんはEBIKENジュニアの二役の配役で

出典許可を得て掲載しています。

出典許可を得て掲載しています。

出典許可を得て掲載しています。

出典許可を得て掲載しています。

スピード感もあり、笑いあり、アクションありのエンターテイメントなお話で
二組の持ち味のダンスも入っていて

出典許可を得て掲載しています。

すばらしかったです。
2部はそれぞれのソロパフォーマンスも
SIRO-Aの映像美
「テクノサウンド」と「映像」 そして「パフォーマンス」の融合を表現する
音と光のショータイム。どの部分が実写なのか?!
ジェットコースターに乗っているような
様々な仕掛けに驚きです。

出典許可を得て掲載しています。

蛯名健一さん(通称エビケン)のダンスは
オリジナルダンスを取入れた他とは異質なジャンルのもので
自由自在に身体の関節を動かし、
ロボットのようなコミカルなしぐさを特徴とするダンスで、頭を浮かせる動きの技や、仰向けに寝た状態から起きる技など
映画マトリックスをモチーフにした演目『Robo-Matrix』も披露され、
圧巻のパフォーマンスは、会場を大いに沸かせていらっしゃいましたよ。

出典許可を得て掲載しています。

出典許可を得て掲載しています。

出典許可を得て掲載しています。

ショーの時間も3時間近くでお得感がたっぷり。
なんとも言えない満足感を感じ、次回の公演が楽しみになりました。
今後、日本でも定期的に公演をされるそうなので、是非一度はご覧になっていただきたいなと思いました。

この記事を書いたユーザー

黒帯さん^^ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス