SNSで話題になっているというレシピをご存じですか?

Twitterでもハッシュタグが出来ている、『坊さんの気絶』というなんとも変わった名前のレシピなのですが、あまりにも美味しすぎてお坊さんが気絶してしまったという昔話から付けられた名前なんだとか。その話を聞いているだけでも美味しさが伝わってきますね!

材料はこちら

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

・茄子…4本
・ミニトマト…20個
・玉ねぎ…1/2個
・にんにく…1かけ
・オリーブオイル…1/4カップ
・水…3/4カップ
・塩…小さじ1
・砂糖…大さじ1
・パセリ…適量

出典 https://www.youtube.com

※こちらで4本分です。

それでは作り方を見ていきましょう!

出典 https://www.youtube.com

茄子は洗ってピーラーで3か所ほど皮を剥き、塩水に5分程浸けてアク抜きします。

出典 https://www.youtube.com

フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、水気を拭いた茄子を入れ、時々転がしながら全面を焼いて一旦取り出しておきます。

出典 https://www.youtube.com

茄子を炒めたフライパンに、薄切りにしたにんにくを加えて再び火にかけ、香りが立ったら薄切りにした玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めます。

出典 https://www.youtube.com

その後、角切りにしたトマトを加え混ぜ、塩、砂糖で味を整えます。

出典 https://www.youtube.com

取り出した茄子に切り目を入れ、炒めた具材を詰めて…

出典 https://www.youtube.com

フライパンに並べ、水を入れて蓋をして茄子が柔らかくなるまで20分程煮たら…

出典 https://www.youtube.com

お皿に盛り付けて、パセリをふって完成です!

出典 YouTube

この『坊さんの気絶』は、トルコの家庭料理で、『パトゥルジャン・イマム・バユルドゥ』という、茄子を使った料理なんですが、これはたしかに美味しさのあまりお坊さんが気絶しちゃうかもしれませんね(笑)

他にも変わった名前のレシピが!

この『坊さんの気絶』以外にも、世界には変わった名前の料理があるようなので、その一部をご紹介しますね。

■坊主が垣根を飛び越える

佛跳牆│仏跳牆 レシピhttp://www.recipe-blog.jp

▼材料
豚ばら肉 ……… 300g
ウズラ卵 ……… 20個
干しタケノコ ……… 100g
干しシイタケ ……… 10個
干し貝柱 ……… 10個
豚足 ……… 200g
大棗 ……… 20個
サトイモ ……… 200g
ニンニク ……… 10個
ネギ ……… 20g
香菜 ……… 5g
[調味料]
酒 ……… 大さじ1
五香粉 ……… 小さじ1
醤油 ……… 小さじ1
サツマイモ澱粉 ……… 大さじ1
紹興酒 ……… 大さじ2
オイスターソース ……… 大さじ2
塩 ……… 小さじ1
胡椒 ……… 小さじ1
氷砂糖 ……… 大さじ1

あまりの美味しそうな香りに修行僧ですらお寺の塀を飛び越えて来るという意味で付けられた名前で、別名『佛跳牆』とも呼ばれています。

1.干しタケノコ、干しシイタケ、干し貝柱をそれぞれ水に浸けて戻しておく。付け汁はそれぞれ取っておく。サトイモは皮を剥き角切りにする。ニンニクは皮を剥いておく。ネギは段切りにする。

2.豚バラ肉を食べやすい大きさに切り、一度茹でてあくを抜いておく。豚バラ肉に酒、五香粉、醤油、サツマイモ澱粉をまぶしたら、160度に熱した油で表面がきつね色になるまで揚げて油を切っておく。豚足は食べやすい大きさに切り、一度炒めて表面の色を変えておく。ウズラ卵はゆで卵にし、殻を剥いておく。

3.熱した鍋に大さじ1のサラダ油をひき、ニンニクとネギを炒めて香りを出したら、1のサトイモ、シイタケを加えて更に香りが出るまで炒める。続いて紹興酒、オイスターソース、塩、胡椒、氷砂糖と下処理したすべての材料を鍋にいれ、材料が浸かるほどの水(分量外)を加えて沸騰させる。沸騰したら蓋をして1時間ほど煮込む。

4.材料に火が通ったら最後に香菜を散らして完成。

出典 http://tw-cai.blogspot.jp

乾燥鮑や金華ハムなどを入れればさらに本格的に!

■うちバル、鮭缶でヤンソン氏の誘惑風

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

▼材料(2人分)
茹で里芋:6個
玉ねぎ:1/4個
鮭缶:1/2缶
とろけるチーズ:20g
塩、黒胡椒:少々

1.里芋を潰し、鮭缶と混ぜ合わせ、耐熱容器に入れます。玉ねぎを薄切りにし、その上にのせ、さらにチーズをのせます。塩、胡椒を軽くします。

2.トースター又は魚グリルで7,8分、焼き目がつくまで焼いて完成。

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

鮭缶と茹で剥き里芋で作る、スウェーデン料理。

変わった名前が付けられていても世界中に知られているということは、もちろん美味しいんでしょうね!是非お好みの変な名前レシピを試してみてください!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら