今、流行りの「ポケモンGO!」。
アラサー世代にとっては、初代ポケモン、ゲームボーイで発売された「赤緑」からの進化を考えると、もうありえない世界になっておりますね。
アラサー世代の小・中学校時代に発売されて、流行ったものが今の子供たちに遊ばれているおもちゃもあります。



高額取引で、社会問題になった「たまごっち・白」

個人的に、衝撃的だったのは「たまごっち」
今では画面もカラーになり、通信とかもできるようになっているようです。
アラサー世代が小学校時代に発売された「初代たまごっち」。特に「白」は希少ということで当時かなり高価な金額で取引されていて、社会問題にもなりました。


1種類のみ、16枚のプリントシール

もうひとつは「プリクラ」
今では、美肌だとか落書きもいろいろ出来るようになってますね。
写真も数種類選んで印刷ができます。
このプリクラは最初に登場したころは、そんなことできません。全身どころか、肩から上のみ、身長がカメラにとどかない場合は、用意されていた踏み台のようなものに乗って、撮影していた・・・。
ちょうど、プリクラが流行りはじめた頃に、卒業アルバムを作成していた頃でしたので、みんなでゲームセンターに行き、順番に一人ずつプリクラを撮りました。
そして、個人用の卒業アルバムの似顔絵を描くところに、プリクラを貼ってました。


思い出してみると、いろいろありますね。
セーラームーンもそうです。今では、アラサーが見て「かわいい!」というアイテムが発売されてますね。キラキラと加工されている、変身ブローチとかが手ごろなお値段で発売されているのです。まさか、この年齢になってガチャガチャを回すことになるなんて思ってもみませんでした。
「あー!100円玉が足りない!」とか言いながら。

今、流行っているものを見て懐かしさを感じるアラサー世代!
多いんじゃないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

なっちょん このユーザーの他の記事を見る

独身OLアラサー。
ブログには日々の出来事を書いてます。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら