安定した生活を支えるための「求職者給付」

雇用保険の失業等給付ってご存知ですか?
失業された方が安定した生活を送りながら再就職のための求職活動を支援するための給付のことです。
この求職者給付には、以下のように3つの種類があります。
 ①一般被保険者に対する「基本手当」
 ②高年齢継続被保険者に対する「高年齢求職者給付金」
 ③短期雇用特例被保険者に対する「特例一時金」

今回は、①の基本手当(いわゆる失業手当)について、その申請手続きについて説明いたします。

手当の内容に関しては、『仕事を辞めた次の日からすること⑤ 失業手当って?』で、ご説明しますので、そちらをご覧ください。

準備するものは、これだけ!

1.離職票-1
2.離職票-2
3.運転免許証などの本人確認書類
4.印鑑(シャチハタ・認印は不可)
5.写真2枚(正面上半身、3.0cm×2.5cm)
6.本人名義の預金通帳(失業手当の振込先)

この6点を準備したら、ハローワークの「雇用保険受給申請窓口」で申請を行ってください。
その際は退職に至った経緯などについて、伝えてください。
特に会社が倒産したり解雇した場合は、「特定受給資格者」や「特定理由解職者」と認められる事が有ります。すると、失業手当の給付開始までの期間や給付日数が変わる事が有ります。
事実を伝えることが大切です!

『離職票-1』って?

出典 https://www.hellowork.go.jp

これが『離職票-1離職票-1』(見本)です。

被保険者番号など、すでに印字されている情報がほとんどですが、振込を指定する金融機関情報や個人番号は、本人の記入が必要です。
特に個人番号はハローワークに来所してから、申請窓口で記入する必要がありますのでご注意ください。

『離職票-2』って?

出典 https://www.hellowork.go.jp

これが『離職票-2』(見本)です。

こちらは手書きで
-事業所の名称や所在地
-退職前直近1年間に支払われた賃金(ボーナスは含まない、残業手当などは含まれる)
-退職理由
などが記載されています。

ここで特に確認しなければならないのが、以下の2点です。
1.賃金の額面に誤りがないか?--->この金額をもとに、失業手当の額が決定します。
2.退職理由の認識に相違がないか?--->会社都合の場合と自己都合(「一身上の都合」と記載されている)の場合では、申請を行ってから失業手当が給付されるまでの期間(待機期間+給付制限)が異なります。

もし事実と違う場合や認識の相違があった場合は、その旨、窓口で申し出てください。
ハローワークの職員の方はみなさんとても親切なので、きっと相談に乗ってくれます。

求職申し込みも忘れずに!

「失業手当」の給付開始は、上記の申請と求職申込が完了してから7日間の待機期間があります。その後、退職理由などの条件により、給付制限(3か月)が始まります。

求職申し込みは、離職票が手元に届く前からできますので、退職したらすぐに申し込みに行きましょう!
積極的にハローワークを利用して、1日でも早い再就職を目指しましょう。

「失業手当」給付のための申請は、たったこれだけです。またわからない事が有れば、事前にハローワークで相談にも乗ってくれます。

これまで行く機会のなかったハローワークに馴染みがない方が殆どだろうと思いますが、職員の皆さんは本当に親切な方ばかりでした。
退職に至った細かな事情や経緯などを伝えると、親身に相談に乗ってくれました。

ハローワークを有効に利用すれば、経済的にも精神的にも安心して再就職先を見つけることが出来ます。

この記事を書いたユーザー

Anne このユーザーの他の記事を見る

大学工学部を卒業後、メーカーの研究所に研究開発員として勤務。24年の研究員生活の中、臨床検査分野での特許登録10以上(国際特許を含めると20以上)を保持。特に獣医療へ注力する。その間に1人息子を出産、そして離婚を経て、現在シングルマザーに。メーカー員として世の中の役に立つことがしたかったが、社歴を増すにつれて、研究の現場から離れ管理職としての比重が大きくなりすぎた今年4月を機に、医療系の学会運営をメインに行うイベント会社にディレクターとして転職。23歳下の同期入社(女子)と毎日、仕事や先輩のことを愚痴りながらも、全く新しい職種に奮闘中。
唯一の楽しみは、美味しいお店開拓。京都市内の新規オープン店から老舗店まで、週に5回は外食しています。ただし、イマイチと思ったお店はブログには掲載しない配慮も忘れません。
シングルの気軽さで、京都市内のイベントなどにも多く参加し、京都ライフを満喫しています。1人息子(19歳)とネコさん(12歳:おばあちゃん)との生活で感じる困ったことや悩みも共有したいと思います。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 育児
  • テレビ
  • キャリア

権利侵害申告はこちら