みなさんは怖い生き物と言ったら何を思い浮かべますか?

ほとんどの人はライオン、サメなどがすぐに思い浮かぶと思います。

だけど実際はライオンやサメなどよりも怖い生き物は世界にいっぱいいます。

地球上で最も怖い生き物はライオンやサメなどよりも数倍、人の命を奪ってます。

この図は世界的に有名なビル・ゲイツ氏がWHO(世界保健機構)のデータなどを元に、図を作成しました。


図を見ていただいて分かるように怖いと思われたサメは10人、ライオンは100人1年で人の命を奪ってますが、それよりも多くの生き物が1年で人の命の奪ってます。

NO4は犬

ペットとして飼われたりして身近にいる犬が世界で2万5000人の命を奪ってます。
これには驚きです。

NO1は蚊、NO2は人

NO4の犬よりも更に驚きなのがNO1の蚊とNO2の人‼︎
NO2の人は人同士の揉め事や争いにより平均して1年で47万5000人の方が亡くなっています。そして、No.1は蚊!蚊によって、72万5000人もの人が命を落としています。
蚊も身近によく見ますが地球上の生物で一番、人の命を奪う生き物とは想像出来なかったですよね。

このように蚊が1番人の命を奪う事を知らない人が多いのもあり世界的に知られ影響力があるビル・ゲイツ氏も蚊の怖さを知ってもらう為に図を作りブログに書きました。

皆さんも蚊にはお気をつけください。

この記事を書いたユーザー

sara このユーザーの他の記事を見る

日韓国際結婚し、只今育児真っ最中の日台ハーフのsaraです。
海外の事や育児、興味もった面白いものを記事でご紹介したいと思ってますので宜しくお願い致します‼︎

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス