『塊魂』とは

『塊魂』とは、塊(玉)を転がしてモノをくっつけ、大きくしていくアクションゲームです。

何だそれ? と思われるかもしれませんが、本当にそれだけのゲーム。
しかしシリーズ化されていて、さまざまなハードでプレイできる人気作なのです。

転がして固める、という面白さは、一度体験すると病み付きになってしまいます。
特に逃げ惑う人々をくっつけたり、クラクションで威嚇する車を巻き込んだりする時の爽快さといったら! 

塊が大きくなるほど巻き込めるものも大きくなるので、木をなぎ倒し、家々を根こそぎ引っこ抜き、島を巻き込む……塊を巨大化させた時の無敵感は、とにかく破壊願望を満たすのにも最適です。

そして特徴的なのが、著名なアーティストが楽曲参加しているということ。

松崎しげる、YOU、カヒミ・カリィ、水森亜土、松原のぶえ、野宮真貴、宮崎吐夢、新沼謙治、キリンジ、イルリメ、などなど……。
シリーズを通して、こんなに豪華なアーティストたちが歌っているのです。

オシャレな曲をBGMにポップでキュートな空間を破壊していく、そんなカオスなゲーム『塊魂』。
「FRESH! by AbemaTV」の無料実況動画より、PS2『みんな大好き塊魂』の画像をピックアップして、紹介しちゃいます。

設定はわりと適当

舞台は「大コスモ」なる謎の世界で、銀河系ではあまり知られていないそうです。

この大コスモでなぜ塊を転がすかというと、星を作るため。

王子(主人公)の父である王様が暴れて星を破壊しまくったため、王子が星を作って夜空の輝きを取り戻すという、尻ぬぐいをすることになりました。

ちなみにとある実況主いわく、
「病んだ時にやるゲーム1位、何かのアンケートにありました」とのこと。

フワフワした世界に逃避したいという意味なのか、それともすべてを巻き込んでぶっつぶしたいという意味なのか。
みんな疲れてるんですね。

OPは松崎しげる

「ヘーイカモオオオオオオン!」の煽りから始まる、ブロードウェイ風のミュージックでオープニングが始まります。
ついつい体を揺らしたくなる小粋なジャズ、曲名は「塊オンザスウィング」

そして歌うは日本の至宝、黒が似合ういや黒そのもののアーティストとして愛される、松崎しげるです。
パワフルなハスキーボイスで、ドラマチックに「君と転がりたいー♪」と愛を叫びます。

上はオープニング映像の一部ですが、けん玉のような頭をしているヒゲ野郎が王様。
ピンクで慈愛の微笑みを浮かべているのが王妃様、主人公のお母様です。

ファンのお願い

今回紹介する『みんな大好き 塊魂』は、初代『塊魂』の2作目。
前作で『塊魂』ファンになった人のリクエストに応える、という形でステージに挑戦していきます。

画像はプレイ始めでチュートリアルの1人しかいませんが、ゲームを進めていくと個性的な人々がズラリと立ち並びます。

未クリアのステージのキャラは、「ハイ」「おーい」と吹き出し&音声でプレイヤーを呼ぶのですが、放置しておくと怒鳴り声で呼ぶようになるのがちょっと面白い。

主人公の王子? 
ボーダーシャツの足元にいる、黄緑のちっこいけん玉です。

チュートリアル

基本的にはスティックを倒すだけの簡単操作ですが、それでもチュートリアルで指導してくれるので安心。

チュートリアルステージの曲は、前作メインテーマ「塊オンザロック」のアレンジです。
歌うのは、声を多重録音して音楽を表現するアーティスト、DOKAKA
壮大な吹奏楽のような「塊オンザロック」が、ちょっと気の抜けたような怪しい曲になっています。

噛んだりどもったり、メロディから言葉がこぼれたり、「そろそろ疲れた」と弱音を吐いてみたり、気になって仕方ないBGMです。
本当に行き当たりばったりで歌っているのか、それともすべて計算なのか……。
とにかく「変なゲーム」という第一印象を抱かせるのに一役も二役も買っている素敵な曲。

実際のステージ

こちらは無数に散らばった文房具やオモチャを巻き込んでいく、室内ステージです。

画像上が塊の大きさ、白の矢印で表示されているのが目標サイズ。
左下の小窓には、巻き込んだモノが表示されます。

センターは王子の後ろ姿しか見えませんが、右側に正面の様子も映してくれます。
黒ゴマを適当に乗せて描いたような顔の王子ですが、見慣れると妙に可愛く思えてくるんですよね。

しばらく進めるとこんなサイズに。
小さなパズルピースや消しゴムを巻き込むのが精いっぱいだったのが、大きな裁縫道具を巻き込める大きさになっています。

このステージのBGMは、野宮真貴さんの「ベイビーユニバース」です。

2016年パラリンピックで「東京は夜の七時」のアレンジが使用され、再注目を集めている野宮さんの歌声、ぜひゲームで聞いてみてください。
90年代渋谷系の代表だった伸びやかな歌声と独特のコーラス、優雅なメロディが、カラフルな『塊魂』の世界をより華やかに彩ってくれます。

塊は星になる

ステージが終了すると、作った塊は王様の評価を受けてから宇宙へ投げられ、星になります。

だいたい貶されます。
ツマンナイ、小さい、足りない……かなりプレイヤースキルを上げないと、良い評価はもらえません。
王様のケツをぬぐってやっているというのにこの仕打ち。

しかし植物が多い、ゴツゴツしている、などなど、夢中で巻き込んでいる時には気付けないような塊の分析もあり、興味深い評価タイムです。

それにしても王子小さい! 
王様のつま先にチョンと乗るサイズで必死に塊を転がして……なんて健気なのでしょう。
王様は下半身タイツ? 浮いた筋が気持ち悪いですね。

YOUも歌う

お花畑の美しいステージ。
巻き込んでいくのも当然お花がほとんどなのですが……画像をよく見ると、緑の服を着た小人がくっついて助けを求めています。
巻き込まれた人は悲鳴を上げて、ブルブルジダバタしています。
ほかのモノに埋まって見えなくなるまでずっと。
ちょっぴりダークな一面です。

このステージのBGMは、「天使の雨」というしっとりした歌。
バラエティに引っ張りだこで、男性からも女性からも人気の高いタレント、YOUが歌っています。
ハープの音とかすれた気だるげな声がオシャレです。

『塊魂』で歌っているのを聞いてからプロフィールを調べ、初めて知ったのですが、もともと歌手でもあったんですね。

ギャップの宝庫

モノをひたすら巻き込むだけでなく、火を絶やさないように、火種を巻き込んだり、燃料を巻き込んだりといった条件がある特殊なステージもあります。

このキャンプファイヤーステージのBGMは、キリンジ「つよがり魂」
キリンジもサブカル層人気の高いオシャレアーティストです。
そんな彼らが、あえてちょいダサの歌詞を歌い上げるというギャップが面白い1曲。

ほかにも、演歌歌手の新沼謙治「CLAP YOUR HANDS!」なんてラップを歌っていたり、同じく演歌歌手の松原のぶえが、芸人坂本ちゃんとマンボを歌っていたりと、アーティストの変わった一面が見られるゲームです。

対戦モード

『塊魂』は、2人で対戦プレイを楽しむこともできます。

勝敗の条件は王様の気分次第。
普通にサイズを競うこともあれば、「特定のモノをたくさん巻き込む」といった勝負になることもあります。

相手を弾き飛ばしたり、サイズに大差を付ければ巻き込んだりもできる、弱肉強食のデットヒート! 

操作は簡単なので、大人数で集まる時、手軽に遊ぶことができます。

『塊魂』シリーズ

■『塊魂』………………………PS2
■『みんな大好き塊魂』………PS2
■『僕の私の塊魂』……………PSP
■『塊魂くん』…………………携帯電話アプリ
■『塊魂モバイル』……………携帯電話アプリ
■『塊魂モバイル2』…………携帯電話アプリ
■『ビューティフル塊魂』……Xbox 360
■『ころがしパズル塊魂』……ニンテンドーDSi
■『塊魂TRIBUTE』……………PS3
■『塊魂 ノ・ビータ』…………PS Vita

さまざまなハードで発売されています。
お手持ちのハードをチェックして、今すぐプレイ……の前に、まずは実況動画でお試しからどうぞ! 

『塊魂』実況動画

「FRESH! by AbemaTV」の『塊魂』シリーズの実況動画で、すべて無料で視聴できます。
どのタイトルでもいいので、とにかく一度オープニングを見て、音楽を聴いてください。

今回紹介した『みんな大好き塊魂』の実況動画です。
ロリ声の女性実況主による放送。
可愛らしいグラフィックと相まって超ファンシーな印象に。

上と同じ『みんな大好き塊魂』ですが、こちらは男女2人の実況。
対戦プレイもあります。

PS3で鮮明なグラフィックを堪能することができます。

すべてはココから始まった……! 
伝説の初代『塊魂』です。

この記事を書いたユーザー

GAMY編集部 このユーザーの他の記事を見る

ゲーム攻略サイト・GAMY(ゲーミー)です。ゲーム実況動画に関するトピックスをメインにお伝えしてゆきます。https://gamy.jp/

得意ジャンル
  • インターネット
  • ゲーム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら