10月になり、いよいよ秋本番。ショップには落ち着いたカラーを中心に多くの秋アイテムが並んでいます。でもやはり、秋をイメージさせるカラーと言えばブラウンやキャメルやさしい雰囲気とともに秋色を纏ったコーデに仕上がります。

既に持っているブラウン・キャメルのアイテムもうまく活用して、秋に最適なスタイリングに。また持っていない場合も、ブラウン・キャメルのカラーを新たに投入すると秋コーデの幅が広がります

秋色を取り入れたコーデ✔︎

◆ ニット

Pinned from bloglovin.com

  • like1
  • repin5

一番コーデに取り入れやすいアイテムといえば、ニット。ハイネックではないタイプのものは、中に白シャツやボーダーシャツなどを重ね着するとコーデに変化をプラスできます。

◆ スカート

Pinned from matome.naver.jp

  • repin4

同じブラウンでもテラコッタカラーはロング丈のスカートやスカンツが人気ですが、ブラウン・キャメルなら台形ミニなどのミニスカートが旬かも。オフホワイト系のニットを合わせて、やさしい雰囲気のコーデに。

◆ オールキャメルコーデ

上下ともにブラウンで揃えるコーデ。特にキャメルはブラウンよりさらにやさしい雰囲気で、ミルクティーのようなイメージになりそう。セットアップコーデなどでトライしてみて。

◆ アウター

今季も人気を集めているライダースジャケット。ブラックがやはり人気ですが、ブラウン系なら秋への季節の変わり目にもぴったりで、辛口すぎない印象にしてくれます。

Pinned from ameblo.jp

  • like2
  • repin16

コートとカーディガンの良いとこ取りとも言える"コーディガン"が注目を集めていますが、こちらもブラウンやキャメルがおすすめ。きれいめに合わせやすいカラーですが、このようなカジュアルMIXコーデにもはまります。

◆ ハット

トップスやボトムスなどにブラウン・キャメルを取り入れない場合でも、ハットやニット帽をプラスするとコーデ全体の雰囲気を秋にチェンジできます。ブラック系のコーデだとよりハットの色が映えそう。

ブラウン・キャメルのアイテムを持っている方は、今季もフルに活用してみてはいかがでしょうか。また、新たに投入する予定という方は、手持ちの他のカラーアイテムにプラスするだけでも雰囲気を変えられるので、様々な組み合わせを楽しんでください。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス