安倍内閣は超特急

様々なことが議論されず、すべて安倍様のいう通り動かなければ、活躍の場もない。
これは独裁政治の始まりでなく、何政治の始まりといえばいいのだろうか?
金持ちや大企業だけを救い続けるこの政権には内なる改革精神が持ち合わさっていない。
働き方改革を実施されるみたいであるが、その展望は見晴らしのいいものではない。
まず10月1日より従業員501名以上の会社では年間106万円の収入、週労働時間20時間の
非正規労働者にも社会保険の適用がなされることになった。しかしながら、過当競争の続く、小売業界や飲食業界では、そういった社会保険というものに非正規雇用者を加入させることには、企業側のアレルギーが強いのだ。何でもかんでも自分がやるというリーダーシップは頼もしいものがあるが、政権にとって負の情報はマスコミに放送させず、沖縄、辺野古の裁判も、政府側見解をしっかりとのべる裁判官をあらかじめ那覇支部へ異動させ、またもや沖縄を切り捨てるような政策をとったのだ。海の向こうアメリカ市民もアメリカ政府に対して、基地移設は人権侵害、環境破壊と声を上げてくれている。
原子力発電に対するリスクも検討しなければいけないはずが、政権は原発推進容認の委員長を規制委員会委員長に就任させるや、伊方原発を稼働させ、国民の民意に背いた政治が続けられている。
アメリカ政府高官が北朝鮮を一夜にして攻撃する準備があると発言した。
朝鮮半島での戦争は対岸の火事ではない。
新農政を掲げるのであれば、農林水産大臣に小泉進次郎氏をなぜ入閣させないのか疑問が残る。
戦没者慰霊祭にジブチを訪問するといい、慰霊祭に参加しなかった稲田朋美氏に対して辻元清美衆議院議員が強く追及した。言行不一致でないかと??
私たち、国民はこのまま安倍内閣の暴走を認めていいのであろうか?多くの国民の意見を反映させるためには、自民党党員になり、安倍総裁を総裁から引きずり下ろすことも必要ではないだろうか・・・。

出典 YouTube

臨時国会に臨む安倍首相

この記事を書いたユーザー

中島康治 このユーザーの他の記事を見る

マクドナルドにて10年間働き、マクドナルド学で政治の世界を改革したいと思います。
一番、甘ったるい世界を、私が変えていきます。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 国内旅行
  • 暮らし
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス