新月に願い事をすると叶うというお話、ご存知ですか?

新月は新しい月が生まれる時です。
月はそこから満ちていき満月となり、そしてまた欠け新月となります。

新月の時は作物がよく育つと言われていて、新月の日に種を蒔くというのは昔からの智慧として活かされていました。
農作物だけでなく、新月の日は新しいことを始めるのに最適な日とされています。

これから満ちていく月のパワーを借りて願い事の種を蒔いてみましょう。

やってみよう新月の願い事

やり方は簡単です。
紙とペンを用意しましょう。

・新月になった瞬間から8時間以内に紙に願い事を書きます。
・ひとつの文章にはひとつの願い事を。
・日付を書く

これだけです。
あとは書いた紙を置いておいて忘れてしまって大丈夫。
数カ月経って読み返した時に、わー、叶ってる!ってことがあるかもしれません。

効果的に願いを叶えるには

新月の願い事にもっとも大切なこと、それは主語を「私」にすることです。

例えば「彼が私を愛してくれますように」「上司がおれを認めてくれますように」
これでは願い事は叶いません。
あなたは彼の心をコントロールできますか?上司の認める対象とはいったい何か本当にわかっていますか?

人を軸とするのはやめましょう。
人の心なんて、その時の気分、状況、環境でコロコロ変わるものです。
何よりも信じられるものは、自分がどうなりたいか、どうありたいかです。

具体的には
「私は自身が成長することで彼に愛されるようになりました」や「私は彼を理解し支えられる女性になり彼に愛されています」
「私は効率良く仕事をすることで社内で認められるようになりました」や「私は上司の求めていることを理解できる洞察力、観察力があります」
などです。

文章は短くてもいいのです。
自分はこう動けば幸せになる、楽しくなる、それを考えてお願いしてみましょう。

それから願い事は例文のように過去形や完了形にしましょう。
「~になりたい」ではそのなりたい状態をお願いすることになります。
お願いした状態が叶う???
いえいえ、それだとずーっと今のままです。

お願いは「~なりました」「~ができました」というように叶った状態を書きましょう。

てんびん座新月10月1日9:11~17:11

さて準備も整いました。

10月1日9:11から同日17:11が新月パワーが最も強い時間です。
できるだけこの時間帯に願い事ワークをしてみましょう(48時間は有効です)。

これでもう十分ですが、さらに情報として今回の新月はてんびん座です。
てんびん座の性質はバランス感覚。
特に対人関係で発揮されます。
相手のもっている知識、情報、興味の度合いを察知し合わせられます。
また、美意識の高さ、洗練された独特の美学があります。

てんびん座新月の力を借りて、自分と相手とのバランスの良い対人関係をお願いしてみましょう。
美意識を高めファッションの秋を楽しむもよしですね。

・私はお互いに自己主張ができるパートナーと寄りそっています。
・私はお互いの価値観の違いを認め合い、受けとめあえる友人がいます。
・私は自分の中のネガティブさもポジティブさと同様に認め、心が豊かになりました。
・私は自分の個性に合ったファッションや調度品に包まれ心が高まります。
・私は他者目線に傾きがちだった心を手放し、バランスの良い対人関係を営んでいます
などです。

キーワードはバランス、美意識、相談、仲裁など。
てんびん座の性質に合ったお願いごとがある方は、今回は最適です。

最後に

お願い事は2~10程度が良いとされています。

そしてできるなら、ご自身のお願いごとは2つ削ってこの文章を書いてみてください。

「新月の願いが叶いました、ありがとうございます」
「新月の願いをするすべての人たちと繋がっています、ありがとうございます」

願いを叶える、引き寄せに一番大切なこと、それは感謝の心です。
自分の存在に対する感謝、他者の存在に対する感謝、そして月、空気、自然すべてからエネルギーを頂いていることへの感謝。

新月パワーとともに、ありがとうパワーを感じられるこのワーク。
ぜひやってみてくださいね。

今日もお読み頂きありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

naomi このユーザーの他の記事を見る

気持ちいいセラピストのnaomiです。

子供の頃から家庭でくつろぐことなく緊張感いっぱいで過ごしました。
やたらとテンションが高かったり無気力だったりの繰り返し。
生きづらさを感じつつも人生なんてこんなものと諦めやブロックをかけながらの日々。
騙し騙しこのままいくのかと思っていたら、ある日心がペチャンコになっていました。
半年間自分と向き合い2年経った今、ようやく自分が好きだなぁと思えるようになりました。
もちろん色んな悩みや、失敗、そんなつもりじゃなかったのになんてこともあります。
でも、そのたびに気づくこともたくさんあって色んな感情と仲良くできているように思います。
もし生きづらさを感じていてなんとかしたいと思われているならば、何かのお手伝いになればいいなぁと記事を書くことにしました。
実際に私が心理カウンセラーから頂いたアドバイス、たくさんの啓発本、そして私がやってきたワークをより簡単に身近なことからご紹介します。
私もまだまだ失敗だらけですが、記事を通して成長していけたらと思っています。

健康とは心と身体が伴っての健康です。
女性の立場から、女性の心と身体の健康についてもご紹介していきます。

女性器、子宮はとてもデリケートです。
年齢とともに緩くなってしまうと思われがちですが、健康な女性器、子宮というのはしなやかで柔らかく弾力のある状態なんです。
ところがストレスや生活習慣の乱れでいわゆるコリの状態になってしまいがち。
コリがあるから硬くなって動かせない(しめられない、ゆるめられない)のです。

そこで、女性の大切な臓器である女性器とそれを支える骨盤底筋のエクササイズ「ヴィーナスたいそう」を考案致しました。
ゆらぎやすい女性の心と体のためのエクササイズ、そしてヒーリングで心も体も綺麗になって頂きないなと思っております。

こちらでは女性特有のお悩み解消についてや、生きづらさを感じていた私が実際行った心のワーク、そのほか日々感じたことなどから記事を書かせて頂いております。
ブログでは姿勢矯正、肩こり緩和、部分痩せなどお体のお疲れ解消エクササイズや、心の健康のためのメンテナンス方などご紹介しています。
併せてどうぞよろしくお願い致します(*^^*)

yoga&bododymake beNatural代表 naomi

得意ジャンル
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら