2011年3月11日。東日本大震災が起こりました。津波で岩手県野田村の中心部が流され、村内死亡者28名、負傷者17名という大惨事になりました。休憩・宿泊施設『苫屋』の女将、坂本久美子さんは震災の翌日から支援活動を開始。

1. 被災された方に近づけたと思い上がっていた

出典 https://readyfor.jp

防潮林植樹に尽力する坂本さん。

休憩・宿泊施設『苫屋』の女将、坂本久美子さんは、国内外から届けられたアロマオイルで被災者をハンドマッサージするなど献身的に活動していました。目の前で家族を流された人、家を失った人、多くの人が心に深い傷を負っていました。

ある日、アロマオイルでマッサージのボランティアをしていたときに一人の被災者が言った言葉に衝撃を受けたといいます。

「私は、与えられたものをただ、ただ食べるだけの豚」。

被災者の心に寄り添っているつもりだった、本当は何もわかっていなかった、ただ自分が尽くすことで満足していただけだった……。坂本さんは、あふれる涙を拭い拭い、暗い帰り道を歩きました。

2. 「手を動かしている間だけ、津波の音が聞こえなくなる」

いつものように穏やかな時間が流れていた昼下がり。突然、轟音とともに揺れる地面。何が起こったかよくわからないうちに、目の前の「村」の景色が、ご近所さんが、家族が、津波の激しい勢いに流され、自分自身も必死で逃げて……。あのとき、なぜ私が助かったのだろう、私ではなくて家族が助かればよかったのに。一人で取り残されるくらいなら、一緒に流されてしまえばよかった。

変わり果てた家族の姿を目にして崩れ落ちる、被災したご近所さん。またいつくるのかと怯えて暮らした避難所での生活。津波のときのあの音が耳にこびりついて離れない……。

ただ一方的に尽くすだけではダメだと気付いた坂本さんは「だらすこ工房」という被災者が内職をできる団体を立ち上げました。被災した人々は言います。

「手を動かしている間だけ、津波の音が聞こえなくなる」

仕事をして誰かのために生きている実感だけが、明日も生きようと思う理由。

出典 https://readyfor.jp

防潮林を植樹する村の人々。

3. 今、「ありがとう」が言いたい。でも誰に?

出典 https://readyfor.jp

坂本さんと村の人々。

そうして、野田村の人々は助け合い、震災後の自殺者は0となりました。震災から5年。被災した村の人々の心の傷はまだまだ癒えませんが、次の段階に進めるほどまでに回復してきました。そして、今まで支援してくれた人々に「ありがとう」が言いたいと思い始めたのです。

たくさんの人々が村を訪れ、また、遠方からも支援物資を受け取りました。その人々一人一人にお礼が言いたいけれど、もうどなたかわからない。そんなとき、「皇居勤労奉仕」という選択肢を知ったといいます。

「皇居勤労奉仕」というのは、皇居を美しく守るための活動です。

現在の皇居勤労奉仕は,連続する平日の4日間,皇居と赤坂御用地で除草,清掃,庭園作業などを行います。広い場所ですから個人でというわけにはいかず,15人から60人までの団体による参加をお願いしています。

出典 http://www.kunaicho.go.jp

誰に「ありがとう」を言えばいいのかわからないなら、日本の象徴である皇居をきれいにしてその感謝の気持ちを伝えたい。今回は、全国各地のたくさんの参加希望グループの中から野田村民と支援者の10名が選ばれました。

4. けじめをつける、そのために力を貸してください。

「私は、与えられたものをただ、ただ食べるだけの豚」。人間として生きる価値がないー。生かされている家畜のようなものだと絶望に陥りました。暗くて寂しい夜をいく日も乗り越えてきました。そして、今、目の前に「ありがとう」が言えるチャンスがやってきたのです!あのつらかった時期にけじめをつけ、これから前を向いて生きていくために力を貸していただけませんか。

岩手県野田村の人々が皇居勤労奉仕を行うための交通費や宿泊費をクラウドファンディングサービスREADYFORで募集しています。

人としてー。誰かのために生きることが明日を生きる力を取り戻すパワーとなります。ぜひ応援したいですね。

この記事を書いたユーザー

Readyfor このユーザーの他の記事を見る

日本最初・最大のクラウドファンディングサービスです。いろいろな想いのあふれるプロジェクトがたくさんあります。感動体験、お得情報をお知らせできればと思っています。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • 社会問題
  • 育児
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス