よくないことが起きる予感=虫の知らせ

皆さんは、おばけや変な現象を体験したことはありますか?体験したことがあるという方もいれば、全くないという方もいらっしゃるかと思います。皆さんは、親戚や友人が亡くなる前に挨拶まわりをしに来ることを知っていますか?いわゆる虫の知らせというものです。筆者の家系は誰か親戚が亡くなる前に虫の知らせがよくある家系で、掛け軸がガタッと落ちたり不自然なことが起こるので、うちにも来たよとよく話しています。玄関から物音がするので行ってみると、病院で入院しているはずの実の父親が黄色に光りながら玄関に立っていて、会話をして消えていったという様なエピソードもあります。感じ方にもよりますが目には見えないものから、その人を感じることは生前から良いコミュニケーションを取っていた人であれば、愛を感じられますよね。

虫の知らせ」には、「亡くなる人物が自分の死をテレパシーのように伝えている」という説があるが、ヴァージニア大学のイアン・スティーブンソン教授は、英国心霊研究協会やアメリカ心霊研究協会などによる報告事例などを、著書『虫の知らせの科学』にまとめた。その中で、
〈意識にのぼらないところで、超感覚的プロセスを介した感情の重要なやりとりが、大半の人間同士の間で四六時中行われており、おそらくは、われわれの情動や行動に相当な影響を与えていることは想像に難くない〉

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

と、話を纏めています。テレパシー論は夢の様な話でしょうか。霊感がある人は『心霊写真や心霊現象の映像を見ると、その映像や写真に写っている霊との周波数が合って、どんなに遠くにいたとしても直ぐに現れることが出来るので、見ない方が良い』と言う人もいました。意識がリンクするということでしょうか。不本意に繋がりたくはないですが、霊からしたらこの人は興味を持っているからわかってくれる人だという選別にはもってこいかもしれません。筆者は怖がりなので、写真も映像も極力見ないようにしています。撮ってしまったものは速やかに削除することをおすすめします。

おばけなのかな?

どの様な感覚でおばけかな?と思うのでしょうか。身内や最愛の人の場合は、目を瞑っているだけで、あの人だ!とわかるはずです。そうでない場合でも、目を閉じていても性別やはないであろうなと思った筆者の体験を独断でレベル別に分けてみると以下のように分類されます。

・初級 
勘違いでもあり得るくらいに不自然に物が動く (ゴミ箱が揺れ出す ペットボトルが転がりだす )お墓詣りに行ったら帰りに車に乗ろうとしたら自分側だけドアがロックされて車に乗れず、また他の家族が気がつかずおいてかれそうになったことも
足音や物音が聞こえる(階段を上ってくる音がする 二階にいると一階のドアが思いっきり閉まる音がする)大抵が摺り足
不自然な物の破損(朝居間でお茶碗が真っ二つに割れて床に転がっている)
ラップ音 スパークするような音

・中級  
姿が見える
服など引っ張られる

上級
・物質が明らかにおかしい何かしらの動きをみせる
・声が聞こえる

賃貸で住んでいたある家では散々恐怖体験をしました。あまりに苦痛すぎるのでついに怪奇現象で引っ越すはめに。そんなことあるんだという感じです。因みに引っ越した先ではだいぶ落ち着きましたが、初めの頃はたまに苦しめられました。人や場所にも関係があるのかもしれません。ついには新しい引っ越し先で、亡くなった親戚が出てきて非常に怒っている顔をしていたので、なんとなく言いたいことがわかりました。わかるときは何が言いたいのかピンとくるのが不思議です。

気がつくきっかけにも

中学生の頃、学校の部活で仲間はずれにされてしまい学校を休みがちになってしまった時期がありました。ある日学校に行けず、2階の姉の机で絵を描いていました。折角なので色鉛筆で色を塗っている途中、机の下から履いていたジャージの裾を何かに引っ張られ、驚いて色塗りを止めてダッシュで一階まで逃げるということがありました。そんなことが2度あり、今でも机に座るのは少し怖いですがこのような出来事について自分なりに考えてみたところ【このままではいけない】と【学校へ行きなさい】ということでした。おばけは怖いというイメージもありますが、暗い気持ちでいるとおばけが集まるとも言われています。暗い気持ちになるとおばけがまた来てしまうかもしれない恐怖と、暗い気持ちでいすぎると怖いと思っていたおばけに自分がなってしまうかもしれない恐怖もあり、その後無事に学校へ通うようになりました。人生のターニングポイントで、不思議な出来事に助けられました。


まとめ

皆さんはどのような体験をしたことがありますか?不思議な現象は受け止め方次第。そう思えばそうだし、そう思わなければなんの不思議もおばけもいないのです。感じ方次第ですが、筆者は不思議現象に様々なきっかけをもらって来たかなと思っています。おばけなのか?不思議なことがあったら何かしらの意味を考えてみると、自分にプラスになることをキャッチ出来るかもしれません。

この記事を書いたユーザー

chiyun このユーザーの他の記事を見る

ゆったりまったりをこよなく愛する20代♀ スピリチュアル系、面白い話が大好き!

得意ジャンル
  • 動物
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス