出典 http://www.amazon.co.jp

 「くる(9)ふ(2)く(9)」(来る福)の語呂合せ。
 三重県伊勢市のおかげ横丁、愛知県瀬戸市、長崎県島原市、群馬県の高崎市など全国各地で「来る福招き猫まつり」が行われる。

そもそも、招き猫とは?
 前足で人を招く形をした、猫の置物。
 猫は農作物や蚕を食べるネズミを駆除するため、古くは養蚕の縁起物でもあったが、養蚕が衰退してからは商売繁盛の縁起物とされている。

 由来
 耳にする機会が多い説は 
  ○今戸焼説。東京浅草で夢枕に出てきた猫を焼き物で作った説。
  ○自性院説。東京新宿で豪商が子供を亡くし、その冥福を祈るために作った説。
  ○豪徳寺説。和尚の飼い猫がモデル説。
 他にも「招き猫」には、いくつもの説があり、いずれが正しいかは判然としない。
 

出典 https://ja.wikipedia.org

豪徳寺説の招き猫は、彦根城の築城400年祭マスコット「ひこにゃん」のモデル。 

基本の7色
白猫は福招き
黒猫は厄除け
赤猫は病除け
黄猫は縁結び
青猫は安全
緑猫は合格
金猫は満願成就

出典 http://www.okageyokocho.co.jp

招き猫イベント「来る福招き猫まつり」の、おかげ横丁のHPを参考にしました。
さすがです。一番まとまってました。
招き猫には手の左右の違い、手の高さ、色の違いなどで意味がちがうのです。
もっと詳しく書かれているので、ぜひ見に行ってください。

この記事を書いたユーザー

マッキー太郎 このユーザーの他の記事を見る

現在。自宅で両親の介護生活。外に出る機会が少ないので買い物は通販がメイン。田舎なので家庭菜園もしてます。元々は音楽お仕事をしています。自宅にラジオ番組収録にも提供している録音、録画、放送、演奏などができるスタジオがあります。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス