私がホステスとして働いている銀座のお店にはたくさんのお金持ち、「成功者」と呼ばれる人がいらっしゃいます。ホステス歴は2年と浅いですが、100名位のお客様と接している中でその方々には共通点がありました。

それは「話し方」です。お金も人も引き寄せる話し方のポイントを見てみましょう。

お金持ちが絶対に使わない言葉とは?

まず、お金持ちの人はネガティブな言葉をあまり使わないように見受けられます。「ついてない」「お金がない」「時間がない」「どうせ、無理」。聞くだけで気分が暗くなるようなフレーズですね。

成功している人は、ネガティブな言葉が自分の運をどんどん遠ざけ、逆に口に出したような状況に陥っていくことを知っているのではないでしょうか。

お金持ちの人は基本的に楽天家で、最初は貧乏な経験していたとしても常に前向きに行動する方が多いと思います。「ついてない」「どうせ、無理」なんて後ろ向きの言葉はあまり聞こえてきません。自分の口癖や、会話の中からネガティブな言葉を取り除いていきましょう。

相手にまた会いたいと思ってもらえる話し方

お金持ちの人の周りには自然と人がたくさん集まってきます。これはお金持ちだから周りに人が集まるのではなく、人が集まるからお金持ちになれるのです。いつでもきちんと人の話にも耳を傾け、明るく楽しい会話ができる人は男女関係なくモテモテです。

夢を宣言する

そして大切なのは、お金持ちになりたいなら自分のやりたいことや夢をどんどん人に語っていくことです。自分の夢について語るときはワクワク、ドキドキしていることでしょう。そのように話しているあなたはとっても魅力的。そんなあなたを応援したい、と思う人はたくさんいるのではないでしょうか。

また、人間は誰かに宣言をすることで自分の中でもそれがより明確な目標となっていくと言います。語ったからには達成しなければ、という気持ちが自然とわいてくるもののようですね。

ネガティブな人はどんどんお店に来なくなって…

ポジティブな発言が多い方はどんどん出世して独立したり、新規事業を立ち上げたり。外見も自信に溢れ、話していてもこちらがパワーをもらうくらい、運(お金)を引き寄せているという感じがします。

反対にネガティブな発言が多い方はいつの間にかお店にいらっしゃらなくなります。噂に聞くと、仕事でうまくいかなくなった、社内で揉めている、支払いが滞っているなどなど。

ネガティブな発言をしなくなるだけであなたの周りの環境は変わってきます。話し方に気を付けて、ぜひ実践してみてください。

ひよこ
「なんでもやってみる」がモットーの体験型ライター。得意分野は恋愛・食べ物・旅行。 長いOL生活を終了してフリーランスのライターになる。銀座でホステス、心理カウンセラーとしても活動中。Lifestyle&Co.

この記事を書いたユーザー

DAILY ANDS このユーザーの他の記事を見る

投資ってなにから始めたらいいの?
保険はどうやって選んだらいいの?
そんなお金の不安を吹き飛ばすコラムが満載♪ 毎日チェックして、賢い大人の女性になろう。https://daily-ands.jp/

得意ジャンル
  • マネー
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス