ヒグチユウコさんをご存知ですか?

東京在住の画家で、多摩美術大学 油画科卒業のヒグチユウコさん。
二作目の絵本『せかいいちのねこ』(白泉社)、作品集『ヒグチユウコ作品集』(グラフィック社)、自身初の絵本『ふたりのねこ』(祥伝社)、塗り絵本『Museum』(グラフィック社)などを出版。2015年1月からヒグチ自身のオリジナルブランド『Gustave(ギュスターヴ)』を展開中。
参照:http://higuchiyuko.com/

おしゃれでシュールなネコさんの絵が人気の画家さんです。

京都高島屋で伊藤若冲の作品と様々なコラボを試みる[NIPPON ものがたり plus京都]で、このヒグチユウコさんが、期間限定ショップを開設されます!

こちらが、ギュスターヴくん♡

出典 http://www.takashimaya.co.jp

ヒグチユウコさんが描く「いたずら好きで可愛くてシュールな架空の生き物」であるギュスターヴくん♡
絵本や作品のいろんなところに登場します。
ねこ?へび?たこ? 
グロテスクにもホラーにも見えそうなそんなギュスターヴくんですが、あくまでかわいらしく、いつも癒しを与えてくれるのです。

見どころは、若冲へのオマージュ掛軸展示

出典 http://www.takashimaya.co.jp

今年生誕300周年を迎え、大注目されている伊藤若冲。
錦市場で生まれ育った彼は、京都人が自身の生い立ちを重ねる場面も多く、憧れやリスペクトの対象です。
今年の京都はまさに若冲Year!街中、若冲であふれています。

ヒグチユウコさんもその一人、若冲をリスペクトし、若冲の作品「雄鶏図」とのコラボを作品が誕生しました。
それがこちら、複製画「ギュスターヴ若冲雄鶏図」(59,400円、15点限り)!
雄鶏の精緻な迫力とギュスターヴくんの愛らしさが、不思議な作品です。

この複製画「ギュスターヴ若冲雄鶏図」が見れるのは、
京都高島屋1階 ゆとりうむ特設会場にて、
9月28日(水)~10月4日(水)までの一週間!限定

この期間、開催される「ヒグチユウコ期間限定ショップ」では、
京都の職人が生地に一色ずつ色を浸透させて染め上げる技法「手捺染」でギュスターヴくんを描いたクッション(9,504円)や、
9人のかみなりさまになった猫たちが描かれた傘(19,224円)、
九谷焼のギュスターヴくんマグカップ(17,064円)などが販売されます。

ヒグチユウコさんをご存知でなかった方も、ギュスターヴくんフアンの方も、ぜひ、こちらの期間限定ショップへ若冲とのコラボ掛軸を一目見に行ってくださいね。

この記事を書いたユーザー

Anne このユーザーの他の記事を見る

大学工学部を卒業後、メーカーの研究所に研究開発員として勤務。24年の研究員生活の中、臨床検査分野での特許登録10以上(国際特許を含めると20以上)を保持。特に獣医療へ注力する。その間に1人息子を出産、そして離婚を経て、現在シングルマザーに。メーカー員として世の中の役に立つことがしたかったが、社歴を増すにつれて、研究の現場から離れ管理職としての比重が大きくなりすぎた今年4月を機に、医療系の学会運営をメインに行うイベント会社にディレクターとして転職。23歳下の同期入社(女子)と毎日、仕事や先輩のことを愚痴りながらも、全く新しい職種に奮闘中。
唯一の楽しみは、美味しいお店開拓。京都市内の新規オープン店から老舗店まで、週に5回は外食しています。ただし、イマイチと思ったお店はブログには掲載しない配慮も忘れません。
シングルの気軽さで、京都市内のイベントなどにも多く参加し、京都ライフを満喫しています。1人息子(19歳)とネコさん(12歳:おばあちゃん)との生活で感じる困ったことや悩みも共有したいと思います。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 育児
  • テレビ
  • キャリア

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス